夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

久しぶりの夕食会

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、
息子達一家と 食事へ行って来た。

みんなが揃うのは、
5月の母の日ランチ
6月のBBQ
それほど、久しぶりでもないが、
夕食を 一緒にするのは、久しぶり。

去年は、何かとイベントへ行ったりしたのに、
今年は、Yさんのつわりがあったり
私の怪我があったりして、
実現が難しかった。

我が家から、ほど近い
和食のお店「掬び家」(むすびや)さん

掬びや1


釜飯を主にしている。
五目 カニ ホタテ 牡蠣 等々

掬びや2


これからは、松茸釜飯と秋刀魚でしょうね。

注文を受けてから、炊き始めるので
少し時間がかかるが、
美味しさの為には、時間は関係ない(^^)v

更に美味しさを増すのは、
おこげ

201610081622037.jpg

お釜の底を しゃもじでカリカリ
その間も よだれが出そう(^^ゞ

また、ワイワイガヤガヤ
賑やかな一時を過ごした。

8月にお誕生日を迎えた
私とM子さんのお誕生祝だった。

真っ赤なバラの花のプレゼント

DSC_0899.jpg


数年して、孫たちが大きくなって
来なくなったら、大人達だけで、
静かな 食事の時になるのだろうか。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

見るのも 写真に残すのも 初めて

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ようやく梅雨明け宣言があった
こちらの地方です。
(まだだったの?)

宣言された途端に 朝は、寒いくらいの
風が吹くようになりました。

秋の気配を感じるよう・・



今年は、長岡花火の復活から
70年の記念

まず 初めに 真っ白い花火「白菊」が
3発 連続で打ち上げられました。

DSC_0850.jpg

実物を見るのも 写真に残すのも 初めて

そして、はかなく消えていった。

DSC_0851.jpg


人 人 人 人 人・・・・
52万人の人出だったそうです。


昨日の夕方
新幹線には、すんなり乗れて座れて、
無事に長岡へ着きましたが
その後が大変

改札口を出るのに、ノロノロ トロトロ
ここで、トイレへ行っておきましょうと
レストラン街の トイレへ行って見たら
5個室に 50人ほどが並んでいた(>_<)

正三尺玉を揚げる筒が 駅前に飾ってありました。

DSC_0845.jpg


ここから歩いて 約40分 

チケットを取った ベンチ席は
このような ベンチが設置してあり
kanranb_img2.png

1人分のお尻の幅 60㌢ 十分でしょう
(●´艸`)フ゛ハッ

花火が揚がる前に 斜め前に座ってたおばさんの
背中には、花火が・・
ヾ(´▽`*;)ゝ"

DSC_0849.jpg


花火が揚がるたびに 歓声 ため息
終わると 大きな拍手

長岡花火は 年々 進化し 
多種多様 思わず見入っていました。

花火は、写真で見る物ではなく
あの「ド~ン」と地響きを感じながら見る物

正三尺玉は、どこでも見れるものではなく
頭の上から、全身が包み込まれるように
すごい迫力でした。

長岡花火の人気の高さを思いました。

帰りは 臨時新幹線も出て
改札口ではなく 裏の通用口からの乗車
無事に 帰って来ました。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



カレーやさんとネコ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

毎日 暑い 暑い

暑いから 辛い物を食べよう
「暑気払い」と言う事で 

昨晩は、
カレーライスを食べに行って来た。

本物(*^。^*) インドの方がやってるカレー屋さん
「ナタラジャ」

20151110_053733536_iOS.jpg

「ナタラジャ」とは
ヒンズー教のシバ神の別名だそうです。

この中で踊っている人

3fe73803-s.jpg

店内の ここに 飾ってあります。

20151110_051121000_iOS.jpg

店員さんは、もちろんインドのおじさん
日本語がペラペラです。
厨房も インドのおじさん
このお二人は、
多分 ヒンディー語で会話しておられるようでした。

ここの特徴は、カレーが美味しいのは
もちろんの事

ナンの大きさと薄くパリパリ感

DSC_0829.jpg

50㌢はあるでしょう。
これが、ものすごく 美味しい。

もう、10年ほど前から
時々 行っているが
暑い夏だけでなく 
寒い冬も 美味しい

このお店
「新潟動物ネットワーク」に参加して
飼い主さん募集しています。

レジで、お金を払って
脇にあった募金箱にお釣りを入れた。

丁寧に「ありがとうございます」と
言われた。

ここで、「ねこ自身」 (光文社女性ブックス )と言う
雑誌を見つけた。

612CSRKZzsL__SX402_BO1,204,203,200_


ねこを愛するすべての人に読んでいただきたい1冊だそうだ。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お中元 おすそ分けしたり 貰ったり

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

玄関のチャイムが鳴って、
戸が開いて、
「宅急便で~す」

日中
我が家の玄関の鍵は、開いている。
けれど、宅急便の配達員さんは
玄関を開ける事はない。

階段を降りて行くと
「宅急便じゃないで~す」

わっ!(◎ー◎;)ビックリ
と・・驚いて見せる(^m^ )クスッ

真ん中息子とKちゃんが
玄関を上がっていた。

実家なのだから、黙って上がっても
何の問題もない。

どこ行って来たの?
「アピタ」
大型スーパーである。
何を買ったの?
「何も買わない」
何をしに行ったんだろう
(o゜ー゜o)??

真ん中息子が トイレを借りに来たと・・
お正月 温泉帰りには、Kちゃんがトイレに寄ったっけ
「元日に 貰った二つのもの」
我が家のトイレは、公衆トイレか(笑)

息子はアイスクリームを食べ
Kちゃんは、遊んで
しばらくして
「これから 日帰り温泉へ行って来る」と言い
お中元に頂いた 品物のおすそ分けをした。

それから、しばらくして
真ん中息子から電話が
「小銭入れ 無かった?トイレかも・・
 無くなると困るんだよ。高いから」

中身じゃなくて?
「中身は、小銭だけど、お財布が高い」

探してるうちに
「あった!あった!」電話は切れた。
ププッ ( ̄m ̄*)

束の間が経って
ピンポ~ン

今度は、本物の宅急便が
末息子夫婦からのお中元を届けに来た。

綺麗な箱に入って

DSC_0777.jpg

亜麻仁油のドレッシング

DSC_0779.jpg


北海道で作られたドレッシングだが、

DSC_0780.jpg


瓶の下には、開封日を書き込む欄がある。

DSC_0781.jpg

未開封と開封後では、賞味期限が違う。

私の好みが良く分かっている
これは、Yさんが選んだのだと思う。

お礼のLINEをすると
「早く手を治して、美味しいサラダを
 食べてください」

(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



外食が、ピタリと決まらない。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

この前 末息子が 親父と喧嘩して
行けなくなった外食
「喧嘩が、外食を食ってしまった(>_<)」

昨日 また、チャンスが巡って来た。

今回、喧嘩は無かったが、
あの日予定していた お洒落なお店は、
土曜日とあって 予約が取れなかった(>_<)

その次に気になってたお店に変更

街中の細い小路を入った所に
ひっそりと存在するお店。

P024901858_480.jpg
(HPから頂きました)

それが・・・また 何とも不思議な
ネーミングのお店

DSC_0700.jpg

「宇宙色の鼻」(うちゅうしょくのはな)
どう言う意味だろう(笑)

入口に ワインの瓶が並び

DSC_0699.jpg

店内にへ入ると カウンターがド~~ン

DSC_0695.jpg

カウンターには、男女のカップル

テーブルが2席だけの
味のある小さなお店。

HPには、イタリアン フレンチとあったが
店内に入って、(^_^メ)

食事をするお店の雰囲気ではない。

「少し 飲んだら、別のお店に
 食事に行こう」 小声で、話して、
息子は、ワイン 
私たちは、ノンアルコールカクテル

イチゴのサラダ

DSC_0693.jpg

ズッキーニの揚げ物

DSC_0697.jpg

チーズが入ってお料理は美味しかったが
これでは、お腹が満足しない

食事をどこでするか 
お店が決まらずに
車で ウロウロ・・

ステーキハウス「ブロンコ」へ。

20060630buronko1.jpg

店内は、アメリカ カナダの 片田舎へ
行った気分

このお店は、
真ん中息子のマンションの前にある。

真ん中息子も呼ぼうと、
「ブロンコ なう!」と LINE
「カラオケで合宿中」と返事が来た。

何の合宿だ??

しばらく後 真ん中息子一家が
顔を出した。
な~~んだ 家族でカラオケだったのか(*^。^*)

変な 変な 外食の日だった。
(*≧m≦*)プププw


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



サザエでございま~す!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

能登の親戚から
「サザエ」が送られてきた。

DSC_0687.jpg

もちろん 生きている。

お刺身でも食べられるが、
殻から取り出すのが 至難の業
(´Д`;)/ヽァ・・・

下を向けて置いて、しばらくすると
蓋を少しずらして、身を乗り出してくる。

蓋の隙間に ナイフ等を突っ込んで
グリッと一気に 取り出さないと
ひるんだ隙に 蓋を固く閉めてしまう。

そうなれば、蓋の隙間には、何も突っ込めない
お手上げになる。
(´‐ω‐)=з フー

何とか、上手く取り出せたとしても
私は、生のサザエのヌルッと感が
身の毛もよだつほど、キライだ
((o(>皿<)o)) 嫌ぁぁぁぁぁ!!!

生のお魚は、平気で捌けるが
これだけは、触りたくない(--〆)

サザエのお刺身は、お店で食べて欲しい。

と言う事で、
お鍋に入れて、蒸し焼き

DSC_0691.jpg

網で焼くのが 美味しいが
殻が飛び散って、後始末が大変なので
バーベキューの時に お任せしよう。

生ではないが、取り出すと
グロテスクな姿のサザエ

DSC_0692.jpg

一部を サザエご飯

DSC_0688.jpg

DSC_0690.jpg

残りは、お鍋の中のまま
お味噌を入れて もう少し蒸して食べた。

一度では、済まなかった。

旬のサザエは、美味しいが
殻が、山のように出る。

DSC_0689.jpg

生ゴミの 前日に届いて欲しい。
頂くのに、勝手なお願いだと
承知の上 書いている。
( ̄ー ̄)ニヤリッ





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



おばあちゃんの願い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、父の日

世の中のお父さんたちは、
子ども達の自分への評価が
気になる日だった事でしょう。

母の日に比べて
父の日の認知度は高いとは言えませんが
最近は、父の日に
あの美しい「薔薇」の花を贈る事が
一般的になって来たようです。

511764.png

子ども達が 家を離れて
一人暮らしをしている頃の知人の話。

当時は、携帯などなく
用事のある時は、
固定電話に電話をしてきていた。

息子からの電話に
父親が出ると
「お母さん居る?」

知人は これが悔しくてたまらなかったようだ(^^ゞ
なんで、お父さんではダメなんだ(--〆)

我が家の夫は、電話には一切出なかった。
(今でも、出ませんが・・)

電話が鳴ると
「お~ぃ。電話だぞ」
誰も居なければ、無視していた。
したがって、
このような悔しさは、味わった事が無かったと思う。

昨日のバーベキューの時
孫たちは、「パパ パパ」と
膝に登ったり 背中に寄りかかったり
パパ大好きモード全開
。+゚(人’v`*)大好き☆゚+。

この気持ちが いつまでも続きますように!
おばあちゃんは、願わずにはいられませんでした。
(人´∀`*)お・ね・が・い☆



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



で・・・今回はどうしたの?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、森林浴で癒されたが
ショックな事もあった。

公園の木陰のベンチで小休止をしてる時
一緒に行った 友達 I さんが
「私ね。変な感が働くの」と言った。

「胸騒ぎがするんだよ」
霊感があるのだろうか。

以前 私が入院した時も、
今年の冬 骨折で入院した時も、
彼女から電話があり、入院が知れる事になった。

どうしても 
電話しなけりゃと思い電話をするのだそうだ。

「で・・・今回はどうしたの?
 私は、今 ここに居るし」(^^ゞ

「今朝 偶然 Oさんに電話したんだよ」

I さんとは、40年も前
同じアパートに住んで居た頃からのお友達で、
当時からの 仲間であったOさんと言う共通の
お友達が居る。

Oさんは、転勤族で 現在は名古屋に住んで居る。

「彼女ね。乳がんになって、明日手術するって」(--〆)

また 絶句であった。

Oさんは、古いしきたりの家の長男のお嫁さんで
ご主人も 親には頭が上がらない。

我儘なお姑さんは、転んで骨折したが
檻のような病院は嫌だと、リハビリもせず
無理やり退院して、彼女が家でお世話をしている。
それを何も言わずに 奥さんにさせる
ご主人もご主人である。  
(´゜∀゜`)ムカ

歩けないお姑さんの世話は、どれほど大変か
経験してない私には、想像も出来ない。

それだけが原因ではないけれど
彼女のストレスが 
この病気を引き起こたのではないか

私と Iさんは、
緑の中で そのような話をした。
(ノД`)・゜・。

お見舞いの電話をしたいと思ったが
今日 手術と言う事だから
もう、しばらくしてからにしようと思ってる。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



里帰りは、甘いお菓子と共に

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

親友S子さんのお嬢さんが里帰りされた。
1年に1回くらいの事

毎回 帰省のたびに
「一人暮らしの母がお世話になってます」と
お土産を持って、訪ねてくれる。

訪ねると言っても 家が前だから
数歩歩けば 着く(*^ワ^*)

数年前に結婚されたご主人も
一緒にご挨拶に来られる。

彼女たちが 出会ったのは
「すしざんまい」

今年の4月に「すしざんまい」へ行った話をして
お店は、あの角を曲がって、
小路を入って、おじさんのレプリカのあるお店の
小路を入って・・・

こんな雲をつかむような説明だったのに
彼女は
「私・・そのお店でアルバイトしてたの。
 そこで、知り合ったんだよ」
すぐに分かった。

ご主人も にこやかに微笑みながら
うなづいて居られた。

彼女の前のご主人は、いろいろあって
彼女も悩みがたくさんあったが
良い出会いがあって 嬉しいo(^∀^*)o

今 ご主人は、別のお店だが
まだ「すしざんまい」でお仕事をしてるが
彼女は、別の仕事をしている。

今日は、3人で 温泉に泊まりに行った。
海の近くの温泉なので
S子さんの大好きな お刺身を満喫しているでしょう。

今回のお土産は、
【ヨックモック】の「東京ハニーシュガー」

DSC_0629.jpg

いつもお母さんから
おばさんは、あまりお菓子を食べないから
少しで良いんだよ。と言われてるので
美味しいお菓子を 少しだけ(*^。^*)

DSC_0630.jpg




蜂の巣そっくり(*^。^*)

DSC_0631.jpg

ハチミツの味がして
軽くて 美味しいお菓子だった。

子供の頃から知っているから
娘のような
Mちゃんありがとうね。

「お母さんの事は、任せなさい」 と言いたいが 
私の方が お世話になってるのかも・・
o(〃'▽'〃)oあははっ♪



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



喧嘩が、外食を食ってしまった(>_<)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、夕食を作る必要がなかったので
末息子夫婦と
前から、気になっていたお洒落なお店で 
外食の予定だった。

6時頃 Yさんから連絡があって
「今、〇〇さんお風呂に入ってるから、6時半頃来てね。
 飲みたいから、お義母さんの車で行こうって」
ワインセラーのあるお店だ。

支度して、出かけようとした時
末息子からの電話
「今日は、行くの止めようよ」

なぬ~<`ヘ´>

聞けば、親父と喧嘩して、そんなお洒落なお店に
行く気分じゃないと・・(>_<)

お風呂中だったので、慌てて裸で電話に出たが
仕事の内容なら、聞き流せたが、 
私的な事を言われたので、
売り言葉に買い言葉 のような会話になったらしい。

「親父は、何か面白くない事があって
 八つ当たりしたんだろうけど、
 仕事中でも 親父面して・・」
どうしても 腹立たしさが 晴れない様子だった。

外食の予定だったので
私もYさんも 夕食の支度が無い(>_<)

冷蔵庫にある物を持ち寄って、
食事をしようと、作り置きおかずや
冷凍品を持って、末息子のアパートへ行った。

末息子は、もう、お酒を飲み始めていた。

お米とお水の美味しい新潟県阿賀町津川の
麒麟山酒造のカラーボトルシリーズの
ピンクボトル

pink.jpg

中身は、透明だが、ボトルがピンクで
美味しそうに見える。

おかずは、
今の時期 お互いに ナスが多かった。
「茄子ばかりだね」(^^ゞ
「味が違うから良いよ」(*^。^*)

末息子は、
親父の事は、Yさんより 私の方が分かっているので
愚痴を言いたかったらしい。

楽しいはずの外食が
愚痴を聞きながらの 夕食になってしまった。
(o´_`o)ハァ・・・

出張中の親父と喧嘩なんかするか!(笑)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (190)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (73)
体の事 (14)
食の事 (37)
運動 (2)
愚痴 (7)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (17)
過去の事 (53)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (60)
今日の事 (106)
お友達の事 (2)
昨日の事 (27)
最近の事 (53)
今日 昨日の事 (5)
仕事の事 (3)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR