FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

落雷と新米

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「絶頂や 頭の上に 秋の空」
正岡子規の俳句ですが
昨日の 昼間は 秋そのものの青空
天高く 美しかったです。

秋の空

頂いた写真ですが
こんな感じの空でした。

夕方になって うす暗くなった5時半頃
ヒョウが降って来たような 激しい雨音
同時に 稲光 
稲妻

お隣の家が壊れたのかと思うほどの
大きな音の 落雷
(我が家と書かないのは何故でしょう)(笑)

この状態が 30分ほど続いた。

土の上には 大きな雨の跡が
ポツポツと残った。
それほど 大きな雨粒だった。

梅雨明けの時の雷より
何十倍も大きな雷雨でした。
防災速報で 
竜巻注意報が 発表されました。

昼間に田んぼ道を走った時
黄金色に輝いていた 借り入れ寸前の稲穂も
この雨で 横になったでしょう。

今年は 天候不順ではありましたが
お米の出来は良いと言われている。

お米の美味しさの格付けの中で、
特に有名なものが「米の食味ランキング」です。

炊飯器で炊いたお米を、専門の評価員20名が評価する。
評価項目は外観・香り・味・粘り・硬さ・総合評価の6項目。
基準米(複数産地コシヒカリのブレンド米)との比較で
-3~+3の7段階で点をつけ、
総合評価を基準米の数値と比較しランク分けをする。

基準米よりも特に良好なものを「特A」
良好なものを「A」おおむね同等なものを「A'」
やや劣るものを「B」劣るものを「B'」とされる。

この「食味ランキング」より
もっと細かい単位で美味しさを確認する方法のひとつが、
「食味値」と言われている。

「食味計」と呼ばれる理化学機器で測定された、
4種の成分(アミロース、たんぱく質、水分、脂肪酸度)の
含有量から算出される数値です。
最高点は100点、日本産米の基準は65~75点で、
70点以上であれば「70~80%の人が美味しいと感じる」そうです。

銀シャリと呼ばれる新米が 
食卓に上がるのももうすぐです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




夏の終わりに

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

コロナのせいで 短い夏休みが終わる孫たち
明日から 1学期の後半が始まると言う。

昨晩は、末息子家に孫達勢ぞろいで
夏の風物詩 花火をやった。
昨年までは、我が家が会場になっていたが
今年は、末息子家の周囲の家には
誰も住んで居ないので 近所迷惑にもならないからと
会場が 息子家に移った。

朝 Yさんが 枝豆が欲しいと言うので
私が 枝豆を買いに行って 茹でる役になった。

800gの枝豆

枝豆1

塩で良く揉んで 洗う

枝豆2

この時使う塩は あら塩

枝豆7

この塩は、時には まな板を洗う時にも使っている。
載せたくはないがこんな汚い水になる(+_+)

枝豆3

この作業中に 大鍋にお湯を沸かし 豆投入
最初は 何事も無く 静かなお鍋の中

枝豆4

5分もしたら 泡が立って この辺で出来上がり。

枝豆5

一粒食べてみて 程よい硬さなら 終了。
ザルに上げて 扇風機で冷やしたら

枝豆6

美味しい~~(^_-)-☆

カーポートの下に 
BBQ用のテーブルとイスを置いて
スイカと枝豆で 夏の演出がされていた。

孫たち3人は、すっかり打ち解けて
お姉ちゃんのRちゃんは、
幼いSちゃんの世話を焼いて
花火を一緒に持ってあげたりしたが、
走り回って勢い余り Sちゃんが転んで膝を擦りむいた(汗)
親の出番がないくらいだった。 

これで 今年の枝豆茹でも終わり
夏が終わって行く。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お友達からの電話

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

最近  学生時代のお友達から
電話を貰う事が多くなった。
コロナで在宅が多くなった影響だと思う。

昨日も東京在住のお友達から電話を貰ったが
学生時代 同じ寮で過ごした仲間が
先週 肝臓がんで亡くなったと言う
悲しい知らせの電話であった。

数週間前に 別のお友達から 
入院されている事は聞いていたが
ここまで悪いとは思って居なかった。
彼女とは 寮時代 それほど仲良かった事も無く
卒業後 交流も無く過ごして居た。
それでも 青春時代 何かと係わりのあった
仲間なので、寂しいと思える。
彼女は、福島県の出身で
当時 東京に雪が降った時
故郷が懐かしいと言った事を思い出す。

数年前 お嫁さんを亡くされ
お孫さんのお世話をしていられ
この年になって 子育てをするとは・・
そんな話も別のお友達を通して聞いていた。
交流が無いお友達の近況をも知る事が出来る
昔の仲間は、大切です。

電話をくれた彼女は
先月 37度後半の熱が出て
その他の症状は無かったが
コロナ感染かと心配したそうです。
何週間も待たされて 検査をしたが陰性だったと言う。

高熱や鼻汁、のどの痛み、関節痛など、
割としっかりした症状が目に見えて現れる
インフルエンザと違って
コロナは、感染してから症状が出るまでに
時間がかかりこの時期から 他の人への感染力があって
軽症や無症状でも感染力が強いので
今は陰性でも、東京では 1歩家から出ると 
どこに ウイルスが付着しているか分からないし
インフルエンザより死亡者は、少ないと言われるが
重症化する事もあり 
不安感いっぱいで 過ごす毎日だと言う。

首都圏と地方の意識の違いを感じた。
こちらの地方では 人と会っても
感染していないと思うのが前提である。

彼女は、学生時代から 歌が上手く
その後も コーラスを続けているので
「人に会うと みんな感染者に見えるの
 きゃはは・・」と
澄んで通る声で笑って
「コロナがどこかへ行ったら会おうね」と
電話を切った。

こんなに元気な人が コロナに感染する訳がない
何の根拠もなく そう思った。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



誕生日の不運

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日4日は あまり歓迎したくない
私の誕生日でした( ;∀;)

数日早かったのですが日曜日の夜
息子たちがケーキを持って来て
お祝いと言うか・・残念会をしてくれました(笑)
これからのお誕生日は
元気で迎えられた記念日になるのでしょう。

お誕生日の日は、何か良い事が起これば
嬉しかったのですが
どうも、運が無かったようです(汗)

エアコンの修理が終わって
車が戻る日だったので
レンタカーを返しに行きました。
レンタカーはガソリン満タン返しなので
途中で セルフスタンドへ寄って
給油しようと思ったら 給油口の蓋の開け方が
分からない(+_+)
私の車は 蓋を手で押すだけで開くのに。

車の中で 取説を開いて
レバーの位置を探しました。
スタンドマンに不思議そうな顔をされたし・・(汗)

1時の約束は、何事も無く無事に返せたのですが
その後 思惑とは違った事が起こった。

レンタカーのお店の数メートル先に
親友S子さんが 仕事をしている会社がある。
彼女は1時に仕事が終わる。
私は タクシーで帰るのですが、
彼女は バスに乗ってバス停から歩くのですから
この暑さでは大変だろうと、ビルの入口付近の
木陰で待っていた。
しばらく待っても 出て来ない。
メールしようと思ったら、携帯が無い。
家に忘れてきてしまった(汗)
適当な頃合いを待っても出て来ないので
1人で帰る事にした。
後で聞いたら この日は休みだった(+_+)
携帯が無かったので 何分待ったのか
正確には分からないが
無駄な時間を費やしてしまった。

タクシー乗り場へ行ったら
タイミングよく 我が家の近くに営業所のある
タクシー会社の車が待機していた。
この時点では、目的地を詳しく説明しなくても良いので
ラッキーと思った。
行き先を告げて 走り始めて 少し行ったら方向が違う(汗)

「スミマセン ○○××へ行きたいので
 こちらでは無いと思います。」
「あっ △△××だと思いました。」
後半 ××が同じなので 聞き間違ったのでしょう。

家の付近に近づいた時
「少し 遠回りになってしまったので
 ここでメーターを切ります」と言ってくれた。
親切な運転手さんで良かった。
アンラッキーも有ったが 終わり良ければすべて良しで
一日が終わった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



人の感じ方

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

人間は、自分が見聞きした事
体験した事が正しいと
信じたくなる生き物のようです。

それは、インドに伝わる寓話
「群盲象を評す」でも
語られている事です。
盲人数人が 象を触ってどんな生き物であるか
表現すると言うお話である。

足を触った盲人は 柱のようだったと
尻尾を触った盲人は 縄のようだったと
耳を触った盲人は 扇のようだったと
それぞれが 自分の感じた象を表現する

どれも正しいけれど 正しくもない。
それは象の一部分でしかないと言う事です。
物事は、多角的に見ないと、真実の姿を知ることは
出来ないと言う事でしょうか

全体像が見えていても
「ウサギとアヒルのだまし絵」のように
ウサギとアヒルのだまし絵
見る人によって違う見え方をすることも有る。

そんなことは 日常的に良くある事です。

昨日のお昼の事
夫が あるパン屋さんのパンを持って来た。
1年位前に 開店したパン屋さん

夫が持って来たのは 
クリームパンとタマゴサンド
パイ生地に近いパンの中に
賽の目に切った
色々な具が入っているパンだった。

少しづつ切って食べてみた。
クリームパンとタマゴサンドは
見たまま そのまま

最後の一つを切って食べてから
私は「チーズだ」と言った。
夫は「ベーコンだよ」と言った。

私は、チーズの部分を多く食べて
夫はベーコンの部分を多く食べたに過ぎないが
人の感じ方は 経験する事によって
こんなにも違うものだと思った。

だからと言って 喧嘩になった訳ではない。
お互いに それも入って居たのかと
納得しただけだった(笑)

まるで 
「群盲象を評す」か
「ウサギとアヒルのだまし絵」のように。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



母を想う

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は 母の日
今年は この事態なので
「母の月」にすると言う流れのようです。

プレゼントのメッセージも
今月いっぱいは「お母さんありがとう」が
貼られているそうです。

去年 希少価値の高い紫のカーネーションを

DSC_2391_20200511175316ac4.jpg

贈ってくれた長男からは
「今日は、母の日だよね」と言う電話だけ(笑)
覚えてくれていた事だけで
嬉しい事です。

真ん中息子とM子さんからは
花束

母の日1

「除菌ブロッカー」

母の日2

首から下げておくタイプですが
少し前から 息子はこれをかけていました。
名札でもないし 何かな?と思って居ました。

末息子とYさんからもお花の鉢

母の日3

そして 先日私が行って来た鮮魚センターへ
買い物に来て居るので
何か買って行くから 我が家で食事をしようと言ってきた。

「ご飯炊いて 味噌汁作っておいて」と言われた。
我が家ご飯は嬉しいが 
食卓の準備は 私とYさん
後片付けは、結果的に私

母の日は、親には上げ膳据え膳 
座布団に座って待っていてね。
こんな構図かと思うが 
そうはいかないようです(汗)

母の日の主役が準備して・・などと
ぼやきながら Yさんと私は 
食事の準備をしました(笑)

健康で体を動かす事が出来る事に
感謝しなければね。

食事の前に
真ん中息子家と末息子の新築の家を見に行きました。
工事が再開されて 
20日にハウスクリーニングが入り
引き渡しになります。

真ん中息子は、その後
M子さんの実家へも行かなければならないと
夕食の誘いには乗らず帰って行った。

夜になって もう母の日のプレゼントも出来ない
亡き母の事を想いました。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



異様な光景

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

一昨日の夕方
プリンターのインクが1本だけ無くなって
仕事が滞った。
少し前から 「インクが少なくなりました」の警告が
出て居たのに、予備を買って置かなかった失敗だった。

と言うか・・予備が有ると言う錯覚(+_+)

月曜日の朝 仕事がスムーズに行われるように
昨日の朝 近くの大型ショッピングセンターの
事務用品売り場へ
開店時間に合わせて 買いに行った。

普段から開店時より混むお店だが
この日は 土曜日 お天気も快晴
こんな日は、ホームセンターより
食品館や園芸売り場が混む。

我が家から行くと 
裏の駐車場側が近いので便利である。
駐車場に近くなると
普段より車が多いと感じた。

コロナで自粛の折
お庭の手入れで 時間を過ごす人が多いと
聞いていたし、
緊急事態宣言が出されると
東京では 家に籠るために
お米の買いだめが起こる。
米どころのお米が関東方面に流れるし、
流通が止まり、
今のうちに 関東方面の知人へ
お米を送る人が多いとも。
おかずは無くても お米さえあれば
生き残れるとの噂が、
まことしやかに囁かれている(汗)

駐車場に入って 建物の周囲には
100人を超す人の列
先頭は 食品館の入口では無く
ホームセンターの入口
そこで気が付いたのは
この列は マスクの購入の列だと。
このお店では毎日売られているのか
みんなどこから情報を得るのか分からないが。
レジには、マスク一箱を持った人の
長蛇の列が出来て居た。

多分 並んでいた人全部には行き渡らなかったと思う。

プリンターのインクは
売り場には現物が無く
カードを持って サービスカウンターで
現物を受け取り お金を払うので
この長い列に並ばず 買う事が出来た。

来たついでに 食品館へも寄ったが
お米は たくさん積んであった。
なぜか・・鯖の缶詰が山のように積んであり
これも 緊急事態宣言が出された時の
買いだめの為なのでしょうか(笑)

新型コロナウイルスの蔓延によって
世の中 異様な光景が見られるようになってしまった。

いつ収まるのだろう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



数字ボタンの配列

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日 あるお店へ買い物に行った。
食料品でもなく 日用品でもないので
日頃 あまり行くことが無いお店。

最近の買い物は、クレカ払いか
電子マネーを使っている。
現金を持ち歩かなくて良いし
お釣りを貰ったりの手間がかからず
便利である。

クレジットカードを使うと
使い過ぎるとか心配もあったが
パソコンで その月に引き落とされる金額の
確認も出来るし、月初めに使える金額を
チャージしておいて 
買い物が終わると 残高の表示がしてある
レシートも出て来るし
何も問題なく 使えている。

さて、買い物が終わり 
クレジットカードを機械に差し込んで
暗証番号の入力になった時
違和感を覚えた( ;∀;)

普通電卓や電話の数字ボタンの配列は
このようになっている。

電話のボタン

電卓は、
最も使用頻度の高い0が下にあったほうが打ちやすいから
このように並んでいるそうで
電話の「0」は、数字の「0」と言う信号が送れないため
「10」と言う意味があるそうで「9」の次に並んでるとか。

それは それで意味のある事だと思うが
暗証番号入力時、違和感を覚えたのは、
数字がランダムに並んでいたから( ;∀;)

普通のクレカ払いの数字は
電話のような並び順だと思う。

思わず 普段の配列で押そうとして
間違えた(汗)
取り消して 入力し直して
無事に払いが終わった。

店員さんが言うには
暗証番号が他の人に盗み見されない為の
安全の工夫だそうですが
やれやれの出来事でした。

そんなことを知らないのは
私だけだったのかも・・(汗)





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



日差しの中へ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

一昨日は、寒く雪がチラチラ
昨日は、雲一つ見当たらない快晴
気温も20度を超えて 4月並み
そして、今日は大荒れの雨
気温は 昨日よりマイナス9度

ε-(;-ω-`A) フゥ…

どこもかしこも 規制がかかっていて
閉塞気味なので、外の空気が吸いたいと
昨日は、
Sちゃんを連れて 海に近い公園へ行ってきた。

街の中の公園だが 綺麗に整備されていて
居心地は良い。
中学生数人が 部活の帰りなのか
車座になって居た。
障がいのある息子さんを
車いすに乗せたご夫婦が
ベンチで日向ぼっこをしていた。
幼稚園帰りの制服姿の男の子が
お母さんと居るだけの広い公園。

この公園の一つだけある滑り台で
Sちゃんは、楽しそうに遊んだ。

その後 海の見える駐車場で
静かな海を眺め 潮の香りを吸い込んできた。 

久しぶりの心穏やかな時を過ごしたのに
家に帰ると テレビでは
コロナウイルスの感染者が・・
もううんざりの報道ばかり(-_-メ)

大阪から兵庫へ行き来してはいけない?
何だかおかしな報道が有った。
みんなどう対処して良いのか
分からないでいるのでしょう。

ウイルスには、心が無いので
仕方ない事だが
心ある人間が 欲の為に心を捨てて
人を死に追いやってしまうのは
ウイルスにももとる行為ではないかと思う。
人間だからなのかも知れないが。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



懐かしい言葉

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、税理士さんが来られて
帳簿の点検をしてもらった。

数か所の訂正が有ったものの
大きな間違いも無く 不正使用も無く
無事に終わった。

この税理士さんは、
勤務先は、金沢であるが、
早朝に自宅から出発されるので
石川県の南部に位置する「白山市」から来られる。

近隣の市町村と合併して白山市となったが
以前は「松任市」だった。

新潟にも税理士さんは たくさん居られるが
親会社の都合で 遠く金沢の税理士さんにお願いしている。

顧問料の他に 交通費がかかるので
経費節減のためには、近い方が良いのだけれど( ;∀;)

車で来られたので
「今年は雪が無くて 楽だったでしょう」と言うと
「雪のない景色は あいそんないものだった」と答えられた。

懐かしい言葉を聞いた。
「あいそんない」は、お義母さんが良く使って居られた
北陸方面の方言で
標準語にすると 「愛想がない つまらない」等と言う意味です。

お義母さんが亡くなられてから
8年も経ち 夫は方言はあまり使わないので
本当に 久しぶりに聞いた言葉だった。

電車に乗って来られるのなら
景色が雪化粧で風情を感じるかも知れないが、
車の運転は、雪が無い方が楽だと思うけど
それぞれの感じ方なのでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (295)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (133)
体の事 (23)
食の事 (85)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (85)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (37)
ある日の事 (74)
今日の事 (280)
お友達の事 (6)
昨日の事 (116)
最近の事 (163)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (20)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR