FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

明日から10月

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

増税前の最後の日曜日
孫Sちゃんの秋冬物の洋服を買いに行って来た。
子供の成長は早いので 去年の物は着られない。
この日に買った洋服も 今年限り
来年は着られないでしょう。

Yさんのお友達の子供さんのお下がりが
頂けると言うが
双方の都合で 来月末しか会えないと言う。
親しいお友達であっても
「何をくれるの?」とは聞き難いし
洋服ではなく 玩具かも知れない。

洗い替えも必要でしょうし
孫だから 気に入った可愛い恰好もさせたい(笑)

赤ちゃん用品売り場で
Sちゃんは、洋服など興味も無い。
興味が有るのは、玩具
玩具の陳列台から 離れない。
もちろん Yさんも目が離せないので
私が 洋服売り場で 適当に選んで
色違いが有れば、各色を持って
Yさんに選んで貰っていた。

私とYさんは、着せたい洋服の趣味が
比較的近いので 私が選ぶ洋服は
気に入って貰っていた。
もしかして 私が選んだから 遠慮が有ったかな(^^ゞ

いつも 私が洋服を買ってあげると
家に帰ってから あれこれ着せて
ファッションショーをやると言う。
着せ替え人形か(笑)
多分 昨日も息子にも見せて
「可愛い 可愛い」の連発だったと思う(^^ゞ
洋服が可愛いのか 着てる本人が可愛いのか(笑)

冬に向かって 暖かいブーツも買ってあげたかった。
ここの売り場にも 可愛いブーツが並んでいたが
靴好きな私。
同じ形の靴が並んでるお店では買いたくなかった。
後日 靴屋さんへ行こうと言った。
明日以降 消費税10%で買う事になるが
孫の為なら 2%増など 何ともない。
すっかり 孫バカなおばあちゃんになり切っている(笑)

お昼を過ぎて ランチを食べる事になった。
お会計の時に Yさんが
「洋服をたくさん買って頂いたので ランチ代は私が」
その言葉に甘えて、Yさんのご馳走で ランチを食べた。
ご馳走になるご飯って 美味しいものですね(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



幻想的な光の中で

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日の高校同窓会のDMを読んでいたら
母校と言う言葉が出てきて
卒業した学校は なぜ「母校」と言うのだろう
そんな疑問が湧いた。

女子高だけでなく 共学でも「母校」でしょう。
育てられた学校だから「母校」?

気になって調べてみたが、
フランス語などには 
名詞が男性名詞と女性名詞に分かれているものが多く、
「学校」は、女性名詞だからだそうですが
日本語は そのような言語ではないので・・

結局分からず仕舞いであった。
(?´・ω・`)ナニナニ

音符


昨晩は、新潟駅南口の広場で
新潟キャンドルガーデンの催しが有ったので
出かけてきた。

障害者キャンドル

メッセージは、
障がい者と共生する「にいがた」

障害者就労支援プロジェクトで
障害者が作ったキャンドルが並び
幻想的な世界が繰り広げられた。

日頃は、人が行きかうだけの広場が
別世界のように見える。

光の中に たたずむ親子
YさんとSちゃん

DSC_2609.jpg


生まれつき障害を持ちながら 
音楽活動をするお嬢さんや
劣等感や焦燥感を表現する歌を歌い
ギターを奏でる
若手シンガーソングライターの
音楽ライブも催されて
音楽好きなSちゃんは、
ギターの音に合わせて ノリノリ
イエーィ♪♪d(*・ω・*)b♪♪ノリノリダゼィ

傍らに居たお姉さんが 一緒に踊ってくれて
Sちゃんは、恥ずかしくて Yさんの後ろに隠れた(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



身に覚えのない事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日の夕方5時頃
携帯が鳴った。

電話帳に登録の無い番号だった。

普段 そのような電話の時は、
即座には 出ない。
用事のある人は、留守電を入れてくれる。
留守電が入ってない時は、
再度電話が来るまで 放置しておく。

そのままになってしまえば
必要の無い電話だと思う。

固定電話の番号は、市外局番や
局番でおおよその地域が分かるが
この時の番号は、市内ではあるが覚えのない地域だった。
下4ケタが 〇××〇
このような規則的な番号は、公の施設の事が多い。

電話に出ると 「△△病院ですが」
ここは、私が手首の骨折時に
入院していた病院だった。
確かに 局番は、そちら方面である。

もう何年も経って 入院費を払ってなかったとか(>_<)
そんな事あるわけもない。

「今日 骨密度検査の予約が入っていたのですよ」
「え?そうなんですか?」
まったくの他人事であった(笑)
検査日を忘れたと言うより
そんな予約した事すら記憶の片りんにも無い。

「1年前の事ですからね」と看護師さんか
医事課のお姉さんは、同情気味に言われた。
そう言えば、お医者さんと 1年に1度くらい
検査した方が安心すると言う会話をしたようにも思う。

予約表が出ているはずだが見当たらない。
去年の9月と言えば 引っ越し準備で
忙しかったので、緊急ではない病院へ
行くような事はしないと思った。

今年のカレンダーも買ってない時期なので
カレンダーにも書いてないが、
翌年になる予定は、カレンダーの12月の
余白に書いておいて、
新しいカレンダーになった時
転記する習慣があるが、
去年のカレンダーはもう無いので
確認するすべが無くなった。

まぁ、病院側がそう言ってるので
予約が入っていた事は疑う余地はない。
少し先になりますが、と言って
11月に再予約を入れてくれた。

今回は、今年内の事なので
カレンダーに書き込んだ。
今回忘れたら 認知症の症状が出たと
疑われても仕方ない(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



電気ポット

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

空は、すっかり秋の空

DSC_2596.jpg

庭には 菊の花

DSC_2589.jpg

あの夏の暑さはもうどこにも無い。

昨日は、敬老の日
息子達が 美味しいピザを食べに行こうと
出かける事になった。
私にとっては あまり美味しいとは思えなかったけど(^^ゞ

その前に ポイントで布団乾燥機を
買う事になって 電気屋さんへ行って来た。

布団乾燥機を選んで、まだポイントは余っている。
保温ポットも欲しいけど
電気屋さんにある?
それって、ホームセンターじゃない
そんな事を話しながらポット売り場を見ていたら
気に入った保温ポットが並んでいた。

それでもまだポイントは余った。

息子たちは、
他にも欲しいものは有るけれど
家を建てた時に その場に合った物が良いから
買うのは今では無い。

そこでYさんが
「お義母さんの湯沸かし電気ポットが
 クエン酸を使っても 中の汚れが落ちにくくなった
 そう言っていたから、この際 買い替えれば」
そんな言葉に背中を押されて
湯沸かし電気ポットを買い替えた。

ポイントより少しだけ足が出たが
僅かながら これにもポイントが付いて
来年の9月には、また何かが買えるかも知れない。

これって もしかして
お店の販売促進の罠にはまってるのかも(笑)

それにしても
湯沸し電気ポットの中は、良く汚れる(>_<)
水道水は入れてないけれど、
水深数千mの海底からくみ上げた海水に似た
ミネラルバランスの良い海洋深層水を入れているが、
ミネラルやカルシウムが多く含まれている分
その成分が ポットの熱によって水垢のごとく(>_<)

新しくなったポットは、
もっとマメに洗浄しようと思った昨日でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



花火とお祭りと孫たち

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨晩は、また 孫たちが花火をする為に
我が家に来た。

昼間は、Yさんが仕事に来て
一日中 Sちゃんと遊んで居たのに
夜も 従姉弟達に誘われて また来た。

花火の前に
近所の神社のお祭りへ行った。
地元の小さな神社だが
息子達にとっては 思い出深いお祭りだ。
迷子になりそうなほどの混雑で
刺激の多い現代でも、お祭りは
郷愁を誘う行事のようです。
恒例の「ポッポ焼き」を買った。

ここの神社のお祭りが来ると
夏も終わる。
それは、何十年も前からの
決まりごとのように思える。

花火をする孫達を眺めながら
こんなに 喜んで 我が家に来てくれる
幸せを噛みしめていた。

先週 Yさんのお友達が入院して
お見舞いに行きたいと言うので
病院へ送って行った。
お見舞いなので Sちゃんは連れて行きたくないと
車の中で 二人で待って居た。

そのお友達は、ご主人の実家とは
あまり仲良くしていないので
ご主人と一緒には、訪問するが
1人では行かないと聞いていた。

彼女は、Yさんが、Sちゃんの生れる前から
1人でも我が家へ遊びに来れる事を羨ましがっていたが、
その日も お義母さんに病院まで送って貰って
羨ましいと言ったそうです。

私が嫁の立場だった頃
義両親には、気は遣っていたが
義実家へ行きたくないと思った事はない。

お義母さんが入院された時も
息子と二人で お見舞いへも行った。

お義父さんのお葬式の時
夫に頼まれて 買い物をしていて
遅くなった私とM子さん
お義母さんに「早く支度をしなさい」と叱られた。
そんな事は、根にも持っていない。

私が義母の立場になってから、
私は、気を遣っては居ないが、
お嫁さん達は、 夫の親だから
気を遣ってくれていると思う。
それは、当然の事でしょうけど
夫の家族と仲良く出来ないのは、
何が原因なのだろう。
それぞれ 結婚する過程や性格の問題も有るでしょう。

M子さんも Yさんも
孫たちが おばあちゃん大好きと言う事を
喜んでくれる。
孫達に対して 媚も売って無いし
私らしく ごく自然に接しているだけなのに。

これは、お嫁さん達が
私と仲良くしているのを見ているからだと思う。

仲良くすることは、双方にとって
楽しい事なのに それが出来ないのは 寂しい事

孫たちが来るのは、楽しい事ですが
夕方から、ゴタゴタして
ブログ記事のアップが出来ないのは、
少し 困った事です(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



イラつく親

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、台風の影響で荒れたお天気になる予報だった。
朝 起きてみたら 
雨も降ってないし風も無い。

夜中には、かなりの風と雨だったようだが(>_<)

ラッキ―な日だと思って
数日前に 孫のRちゃんKちゃんを
連れて行った、段ボール恐竜ランドへ
Sちゃんを連れてまた行ってきた。

段ボールの滑り台も シーソーも
楽しそうに遊んだ。
さすがに 迷路は、背丈が足りないので 
入ってしまったら、探す事が出来ないし
本人も 興味を示さなかったのでパス。

かなり興奮気味に遊んだので
疲れたのか お茶が飲みたいと言って
休憩所で休憩になった。

持参したマグボトルのお茶を飲んで
お煎餅とそこで買ったフライドポテトを食べた。

食べ終わった頃
テーブルの向かい側に 小学校4、5年生の男の子と
お母さんが 焼きそばを持って来て食べ始めた。

しばらくすると その子供が
焼きそばが喉につかえたのか 咳き込み始めた。
結構長い事 ゲホゲホ 咳をして
口に入れた焼きそばが 口からあふれ出している。

お母さんが 「何してるのよ」と強い口調で言った。
子供は半ベソをかきながら 
「だって~****」何か言い訳をしてるようだった。

するとお母さんは、バシッ!
子供の背中を平手打(--〆)

子供はまた泣きながら 何かを言った。
泣きながら食べながら 更に咳き込んで
焼きそばを 口から流しながら・・(>_<)

一言言うたびに バシッ!バシッ!
子供の背中や頭を叩く。

その様子を Sちゃんはジッと見つめていたので
これは まずいと思って、イスから降ろしたが
まだ 気になるのか 背伸びをして
そちらの様子をうかがっていたので その場を離れた。

お母さんは、何が気に入らなかったのか
公衆の面前で、それは無いでしょうと思った。

陰に隠れて 陰湿に虐待するより
まだ 救われるのかも知れないが
子供が大勢集まるイベントに
楽しませようと連れて来たのだから
親子共に 良い思い出が残る
夏休みにしてあげれば良いのに。

そう言う親の気持ちが
どうしても理解出来ない出来事だった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



花火見物

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、新潟祭りの最終日
花火大会だった。

前からの約束通り
Sちゃんの花火見物デビューに
お付き合いした。

花火は7時15分から始まるし
座席指定でもないので
もっと遅く行くのかと思っていたら
花火の前にご飯を食べようと
5時頃に 迎えに来た。

Sちゃんは、私が縫った甚平を着て来たが

DSC_2475_20190812181435035.jpg

少し大きくて 胸がはだけていた(^^ゞ
来年も着られるから 良いよね。

時間潰しもあって、花火大会会場の
近くのイタリアンで食事を済ませ
車をこのお店に止めて行こうか悩んだが 
ここからは、まだ距離が有るので
もう少し 近くにしようと車を移動させた。

ケーキ屋さん 美容院 小物屋さんなどの
少し大きな駐車スペースがあるので
そこにしようと 行って見たが
警備員さんが立っていて 
「花火見物の駐車お断り」のプラカードを持っていた。
ケチだね(笑)
花火が終わってから 品物が一つでも売れたら
得なのに。

少し戻って スーパーの駐車場に止めた。
距離的には、食事をしたイタリアンのお店と
あまり変わらない。

土手まで 歩いて15分ほどの道を
Sちゃんは、子犬のように 
大人3人の間を行ったり来たり走り回った。

Sちゃんは、花火の音が怖くて
帰ろうと言うのかと思ったが
予想に反して、大喜びで
相変わらず 子犬のように はしゃいだり

DSC_2525.jpg

Yさんの膝で 花火を見て
「キラキラ」の連発だった。

DSC_2527.jpg


気温は26度 川を渡る風が涼しくて
良い花火見物の夜でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ある夏の夜の事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日の夜は、孫たちが花火を持って来た。

街中のマンションはもちろんの事
近くの公園も「火気厳禁」の看板が立っていて
花火が出来なくなったので
持って来ただけと思ったら
今日の私のお誕生の
メッセージカードも持って来てくれた。

家族4人の寄せ書き。
Rちゃんは、「おばあちゃん 大好き」
Kちゃんは、「また、どこかへ連れて行ってね」
M子さんは、日頃のお礼
息子はと言えば
「お誕生日おめでとう 何歳になったの?」(笑)
自分の名前と年齢が書いてある(^^ゞ

花火は、私のお誕生祝いの花火だと言う。

どちらも 涙が出るほどうれしいお祝いだった。

たくさん無い花火だったせいか
孫は 順番に火を点けようと提案した。
アッと言う間に終わってしまうより
長く楽しもうと言う 孫たちの賢い判断だ。

カーポートの照明にひかれたのか
セミが飛んで来た。
虫が大嫌いな M子さんと孫たちは
キャーキャーと騒いだので
私が、捕まえて 遠くに投げると
「おばあちゃん すごいね」と褒められた(笑)
セミを手で捕まえるくらい朝飯前だ(*^。^*)

遠くへやったつもりだったが
セミはすぐに戻って来て
また、みんなの回りを飛び始めた。

そして、M子さんのお尻に
ドン!ビビビビ
その勢いで 地面に落ちた(^^ゞ
脳振とう起こしたかな(笑)
みんなで大笑いした。

楽しい夏の夜だった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



イルミネーション

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨日は、近くの憩いのスポット「いくとぴあ」の
イルミネーションを見に行って来た。

「育む」「育てる」の「育(いく)」と、
理想郷という意味の「Utopia(ユートピア)」から
「いくとぴあ」と名付けられた。

ikutopia-300x212.jpg


「食育・花育センター」「こども創造センター」
「動物ふれあいセンター」色々なスペースが有って
大型遊具を使って体を動かせたり
物作り体験が出来たり、
「いくとぴあ」へ行こうと言って
嫌だと言う子どもは居ないくらい
子供達にとって魅力的な施設です。

私が良く行く「キラキラマーケット」も
このスポットの一角にあります。

暗くなる前に 
「キラキラレストラン」で食事を済ませた。
このレストランは、バイキング方式で、
大きな窓は、「キラキラガーデン」に面していて
四季ごとに 花が咲き誇るお庭が見えます。

今の時期は 入場料を払わなくても
イルミネーションが見えて、得した気分ですが、
中に入って見るのとは 違うのは確かです(笑)

今年のイルミネーションのテーマは
新潟開港150周年を記念して「海」。

室内の天井からは、クラゲ

DSC_2502.jpg

外は、ヨット 亀 イルカなど

20190703036A.jpg

Sちゃんは、「キラキラ」と言いながら
通路を走り回っていた。
暗いので 見失わない様に 
大人は、見物どころではない(^^ゞ

20190703039-300x225.jpg


プロジェクションマッピングで
錦鯉が泳いで さざ波が立つ映像に
「ポチャン ポチャン」(お風呂の事)
お風呂じゃないの と言われても
納得が行かないようでした(笑)

イルカを見たら 
「イルカさん ジャンプ」をして欲しいとせがむ。
水族館へ行ってイルカショーを見てから
宙に放り投げて 受け止めて貰う
「イルカさん ジャンプ」が楽しくてたまらない。

DSC_2505.jpg

これは、お父さんの役割ですが、
投げてくれる親を全面的に信じていないと
とても 怖くてやってもらえない。
そんな事は考えもしないSちゃんですが、
家と違って、高く放り投げて貰えるので
テンションは 揚げ揚げ
キャッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ!

家に帰ってからも 
興奮で寝なかったのではないかと
心配するおばあちゃんでした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



夏休みが始まった

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

小学校の夏休みが始まった。
働くお母さんにとって 悩み多い時期です。

孫のRちゃん Kちゃんは
夏休み中も M子さんが仕事の日は
学童保育ひまわり学級へ通うそうです。

昨日は、ひまわり学級の予約がしてないとかで、
我が家に預けられる事になっていて、
朝 息子の出勤時7時45分頃来た。

私が、花に水やりを終わって
居間へ行って見ると 二人で
夏休みの宿題のドリルを広げて勉強をしていた。

Rちゃんは、国語
「ていねいに書きましょう」と
松尾芭蕉や小林一茶の俳句をお手本に
文字の練習をしていた。
俳句の意味は、分からないだろうが
こんな年齢から、俳句に親しませるのかな。

Kちゃんは、算数をしていた。
私達の子供の頃から有るような
「リンゴが3個ありました。2個買って来たら
 全部でいくつでしょう」
数式で表わす問題。

9時半になって
二人は、新津美術館の体感型展覧会へ行ってないと言うので
Sちゃんを誘って行く事になった。

前回行った時 Sちゃんには難し過ぎたが
RちゃんKちゃんは、楽しかったようで
2時間近く 遊んでいた。
RちゃんがSちゃんの世話を良くしてくれるので
私たちは、イスに座って眺めて居る事が出来た。

お昼に何を食べよう?
RちゃんKちゃんの要望で 
バイキングへ行く事になった。
街の真ん中は通らないが
バイパスで市の端から端まで行かなければならない。

30分かかって お店に着いたら
Sちゃんは寝ていた。
このお店は混むので 混んで居たら車で待ちましょう。
そう言って 私が車を降りてお店を見に行こうとしたら、
「ご飯!」Sちゃんが言った。
「私寝てないわよ。ご飯でしょ 置いて行かないで」
Yさんが、Sちゃんを代弁して言った(笑)

そのタイミングが面白くてみんなが笑った。
訳も分からずSちゃんも笑った。

夕方M子さんがお迎えに来て
帰る時に Rちゃんが
「また、おばあちゃんちに来る」と
M子さんの耳元で囁いた。

楽しい一日を過ごさせてあげる事が出来て
本当に良かった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



«  | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR