FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

過去は、戻って来ないよ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お盆の中日
気温は、再び 35度近い。

夫が珍しく神妙に言った。
「M利が亡くなった。ヤブも死んだそうだ」

M利さんとヤブさんは、
夫の中学時代からの友人であった。

であった。と過去形なのは、
近年は、お付き合いが無くなっていたから。

私達が結婚した当時は、
ヤブさんは、良く新潟へ遊びに来て、
息子達を連れて、あちこちへ
遊びに行ったりもしていた。
息子達も 「ヤブさん ヤブさん」と
懐いていた。

M利さんとは、特に仲が良く
夫の実家への出入りは、家族の様に自由だった。
仕事場の2階にある居間へ上がって来て
自由に ご飯も食べるような関係でもあった。

お相撲をやっていて
太って 体は大きいが、
物静かで、優しい声で話す人だった。

ある時 夫は、M利さんに頼み事をしたが
あっさりと断られてしまった。
それを期に 夫は「友達甲斐が無い」と
関係を断ってしまった。

命が欲しいと言うような
大それたお願いでは無かったので、
ひと肌脱いでくれても良かったかなと
思えなくもない。

それだけの事で 関係が切れてしまうのは
本当の友達では無かったのかも知れない。
夫の心の狭さかも知れない。

ヤブさんは、夫の会社に
ある製品を納める仕事を始めた。

夫の仕事が順調に進んで来た頃
法外な金額で製品を納めるようになった。
失礼な言い方をすれば
夫の会社を喰い物にして(>_<)

それを知った夫は、
ヤブさんとも関係を断った。

お友達と共同出資をして
会社を立ち上げる人が居るが
これは、上手くいかないケースが多い

お友達は、お友達として
仕事とは関係のない関係が
長く仲良くして行ける秘訣だと思う。

何年間もお付き合いの無かった
M利さんだが、
夫は、最後のお別れの為
行く予定の無かったお盆に
地元へ向かった。

あれっきりになってしまった友人に
申し訳ないと思ったか、
お前のせいで 
こんな関係になってしまったじゃないか
恨み節だったのか
夫の心の中は、計り知れない。
(*´Д`)=3ハァ・・・



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

いつになったら、会えるんだろう

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

小学校時代からのお友だちが
同じ市内に住んでます。

去年の秋頃から
会う約束をしているが
なかなか 会えないでいる

昨年夏にお義母さんが亡くなられて
49日が終わったら会おうねと約束した。

ようやく 約束した日が来たが
当日は、台風の大嵐

shizensaigai_typhoon_20180417180141760.png


翌週に延期になった。

その当日の朝 彼女は風邪の熱を出し
また、キャンセルになった。

薬3

風邪が治ったら、彼女の東京の叔母さんが
具合が悪くなり、入院騒ぎで
また、延期になった。

そして、冬が来て、雪もたくさん積もり
暖かくなったらと 約束をした。

暖かく 桜の咲く時期になったが、
冬の間にお義父さんが亡くなられ、
誰も居なくなった義実家が老築化して、
外壁が剥げて、お隣に迷惑がかかったりして
急きょ 取り壊す事になり

image0035.png

相続の問題が起こったり
またしても、約束が延期になった。

ついに 1年間会えないで終わるようです。

時折 電話で話しているので
近況は分かっている。

昨日は、電話を切ったと思ったら
すぐに 電話が鳴った
言い忘れた事が有るのかと思ったら
「スマホに変えたら、操作が分からなくて
 また、電話かけちゃった」(^^ゞ(笑)

私は、お友だちとのランチは、
それほど、気負って行かなくても
ちょっとした時間で 簡単に出かけている。

親友S子さんとの 2時間ばかりの
カラオケも、誘われたら、
時間の都合出来れば、気楽に出かけてる。

それぞれ、性格や時間の使い方が有るので、
それは、良しとしている。
お互いに元気で過ごしていれば
それで良い。

近くに住んで居るのに
彼女とランチをするのは、いつになるのやら・・(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



頑固と言われたお友達

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

お友達が
「私 頑固だ!って言われちゃった」と
悩んでいた。

普段から 彼女は、自分の意見を主張する方ではない。
どちらかと言えば、人の言いなりのように見える。

それなのに、なぜ 「頑固」?

彼女の色々な場面を振り返ってみた。

気になったのは、
誘われた場合 興味の無いことには、
即座に「私 行かない!」「私 やらない!」

先日も こんな話をしていた。

歩くことが平気なお友達に
仕事帰りに 歩いて帰ろうよ と言われた。

歩いて40分くらいである。

「いや!私はバスで帰る」と言ったそうだ。
彼女は、体力にも自信がないので嫌だったと。

彼女が言うには、
今までの 経験から、
セールスの人が来て、
断れなくて 物を買ってしまったことがあったり
誘われて、出かけたが まったく面白くない
事があったり。

その言葉に乗せられて無理して
苦しい思いをしちゃうのではないか!

先回りした 考えが出てきてしまうと。

それなら、最初からやりたくない事は
断っておいた方が無難だ。

そういう事から言えば
「頑固」なのかも知れない。

返事の仕方に 柔らかさが無いのが
頑固って言われる原因じゃないかと思う。

そんな時は、
「誘ってくれてありがとう。けど、私歩く自信が無いから
 バスで帰るね」
こんな返事をすれば 頑固って思われないと思うけど。

きっぱりしていることは、
良いことだが、誘った相手の気持ちを思うと
柔らかい返事の仕方ってあるものだと思う。

外から、他人を見ている平常心があるから
こんな事が言えるのだろうが、
果たして、自分が直面したら、
柔軟なお返事が出来るだろうか。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



この違いはなぜ?別の病院との因縁

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日もS子さんは、
膝に湿布を貼って 違和感を紛らわせていた。

紐で、左右の膝上とふくらはぎの
太さを測って腫れてるかどうか調べていたが
人間の体は 左右対象ではないので
それは、無駄なこと
(o^^o)ふふっ♪

さて・・
親友S子さんの
別の病院での 因縁とは、
今年の春の事であった。

掃除機をかけても
庭の草取りをしても 腰が痛むと。

別の病院へ 診察に出かけた。
整形外科だが、少し大きな病院である。

もう、何十年前から、
4番目の 腰椎のズレがあった。
今の段階では、手術の必要もない。
様子を見ようと言うことになった。

その時彼女は、先生に言った。
「私みたいな 軽い症状の人が
 こんなに大きな病院に来るのは
 もっと 重症の患者さんの迷惑だから  
 近くの病院へ行きますね」

先生は、「そうしてくれたら助かる」
そして 近くの病院へ紹介状を書いてくれた。

その近くの病院が 今 通ってる病院である。

と言う 経緯があり、
今回 何だか行き難いと言いながら
この別の病院へ 行ってみることにした。

その結果が 昨日書いた
先生の言葉であった。

まさか・・前回
他所の病院へ移ったことが気に入らなかったのかな。

それとも、彼女の雰囲気の中に 
何かしら、こういう事を言わせる要素があるのかな。
(o´_`o)ハァ・・・

おばさんは、病院と言う所は
あまり縁がないからかも知れないが
嫌な思いをした経験がない。

内科のかかりつけ医がいるが
予約なしでは、診察して頂けないので
緊急のため 近所の内科へもかかった

診察時間の終わり頃の時間だったが
親切に診察して頂いた。

この違いは 何だろう。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



さらなる、医者に対する不信感

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

親友S子さんが、
膝の不具合が出てから2か月半が経った。
過去記事

日常の生活に不自由はないが
何となくの違和感があると言う。

別の病院へ行って 
レントゲンと触診の結果だが、
どこも悪くない。

この病院の診察にも また、呆れた。

「叩くと 痛い」
「叩かなければ良いでしょう」
「座ると 膝に圧迫感がある」
「座らなければいいでしょう」
∠( ゚д゚)/ 「え」

後に記事にするが
この病院とは、以前ちょっとした
因縁めいた事があった。
だから、こんな言われ方をしたのかも知れないが
それにしても、こんな事を言われるのは
不本意でしょう。(>_<)

お医者さんとして・・・変
(*・○・)=3はぁー

その後は、
また、以前同様 最初にかかった病院へ
通院している。

数日前に行った時

また、唖然とする先生の診断であった。

本当は痛くもないのに 
気のせいで、ウソをついている。

ウソ?それってなに?

その症状は、更年期だからと
漢方薬が処方された。

まぁ、自覚症状には、
気のせいって事もあるかも知れないが
患者さんが 症状を訴えているのに
「ウソ」呼ばわりはないでしょう
(っ`Д´)っ・:∴ムッ!

彼女は、もう・・どうしたら良いのか
分からなくなっている。

痛い かゆい はっきりした症状もつらいが
どこが!!と言えない 何となくに
堪らない不快感であると思う。。

おばさんの
鍼へ行ってみたら の提案も拒否しているので
もう 言うことがない。

一緒に お医者さんへの怒りを
共有してあげるしか出来ない。

本当に治したいなら 何でも試してみたら良い。
言わないが、おばさんは心でそう思っている。

何とも 歯がゆい限りです。
ε-(;-ω-`A) フゥ…

お庭には、クレマチスが咲いた。
DSCF5892.jpg

コスモスの芽も顔を出した。
DSCF5894.jpg

少し 秋が近づいたのかな。


cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ




 | HOME | 

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (233)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (104)
体の事 (16)
食の事 (66)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (15)
怖い話 (6)
毎日の事 (84)
息子の事 (44)
家族の事 (22)
過去の事 (77)
花 (8)
植物 (6)
孫の事 (22)
ある日の事 (67)
今日の事 (211)
お友達の事 (5)
昨日の事 (75)
最近の事 (93)
今日 昨日の事 (15)
仕事の事 (11)
地元ネタ (16)
家の事 (27)
今日 明日 (1)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR