FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

骨密度の検査

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

1年ごとの骨密度の検査へ行って来た。

手首の骨折で入院した病院は、
骨折した人には、
1年ごとの検査が義務付けられる。
親切と言えば親切な病院だ。

もう4回目になるから
骨折したのは、随分昔の事になる。
傷も目立たないくらい薄くなって、
後遺症は何もなく 忘れたかのように
過ごしている。

最近 膝が痛くなって
整形外科へ通っているので
今日の結果は 少し心配だったが
1年前と何も変わらなかった。
同年代の平均値以上あるので
まぁ 安心できると思う。

4年前の骨折は 骨がもろくなっての
骨折では無く 外的要因の骨折だったが、
今後は、老化の為に 筋力が弱って
転ぶなり 椅子から落ちるなり
あの時と同じに 凍った場所で
滑って転ばないとも限らない。
十分な注意が必要です。

2時の予約で 1時45分に受付をした。
すぐに検査室へ案内されて
検査時間は 15分ほどなので
2時には 診察室の前に待機出来た。
10分ほど待たされて 結果を聞いて
お金を払って 病院を出たのは
2時半にはならなかった。

最近は ラッキーな事に
病院で待たされた事が無い。

診療費1,570円 駐車代100円を払って
1年後にも 今と同じ結果が出るように
運動と食生活を気を付けて過ごそうと
心に思いながら 
家を出てから 1時間で戻って来た。

1年後の11月に予約が入った。
先生に 忘れないでねと言われたので
戻ってから 来年のカレンダーに書き込んだ。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




携帯の機種変更

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

携帯の機種変更に行って来た。
今の携帯を使い始めて 5年にもなっていた。
特別支障も無かったので、ここまで長く使えたが
最近 カメラの焦点が合わずに ボケた写真が撮れてしまう。
更に QRコードが読み込めなくなった。

電話 メール ラインは 何も不都合はない。
ネット検索は 主にパソコンを使って居るが
外出時に使うネットも 使えている。

先日 こんな話を長男に漏らしたところ
携帯好きな長男が飛び付いて来た(笑)
ガラケーをスマホに替えた時も
その後 機種変更をする時も
いつも 長男の提案があっての事。

5年の間に自分の携帯は変えているが
私には何も言わなかったのが
不思議なくらいだ(笑)

お互いに時間が合わなくて
今日になってしまったが、
まだ どの機種にするかも決まってないのに
10時45分に予約したと伝えて来た。

最近の携帯ショップは、混んで居て
予約が必要と 友人からも聞いていたので
長男の行動は 適切だったようです。
長男とは何回機種変更に行ったか忘れたが
待たされて 途中でお昼ご飯を食べに行った記憶も有る。

どの機種にするかは、ショップへ行って
眺めて決めて 長男が説明を受けて
いつも 「これにしよう」と提案してくれるが
ほぼ 私の好みと一致している。
結構 親の好みを把握してるんだ(笑)
今日も 選んだのは、同じだった。

長男は、仕事を抜けて来てくれたので
途中で 帰って行った。
プランの変更やデーターの移行をして
終わったのは 1時を過ぎていた。

5年も経つと 何もかも大きく変わっていて
持ち帰っても 何も出来ない(汗)
電話が来たら 着信音も違うし
出かたも違うので 焦ると思う。
ガラケーからスマホになった時
電話が鳴って 出かたが分からず
「どうやって出るの?」と息子達を
追いかけた記憶が有るが
今回は 誰も居ないので 自力で(笑)

ラインは 携帯会社の物では無いので
設定はして貰えず 自力でやらなければならない。
それでも、説明の冊子をくれた。

今夜は、スマホと仲良しをしながら
過ごす事になるてしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



七五三

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日、孫のSちゃんは七五三の
お参りとお祓いの為 神社へ行って来た。

曇り空だったが 雨も降らず
良い日であったと思う。

この日の為に 髪を切らずに伸ばしていたが
髪を結ぶ事を嫌うので
先週の日曜日 着付けをして貰う美容院で
バッサリと切って髪飾りだけ付ける事になった。
髪を短くしたら
急に大人っぽく お姉さんに見えるようになった。

2時に神社の予約がしてあるとの事で
11時半から 美容院へ行き
Yさんと二人の着付けとお化粧をして貰った。

支度が終わったら 我が家に見せに来ると言っていたが
普段と違う着物で 緊張の中
あちこち連れまわすのは可愛そうと 
私が神社まで 見に行く事になった。

混んでいる大きな神社で
見つける事が出来るのだろうかと心配していた。
日頃と違う姿の孫だが すぐに見つかった。
着物を着ると 普段のお転婆なSちゃんでは無く
おしとやかに見えるから不思議である。

先週 Sちゃんの足袋が買ってないと言うので
買い物にお付き合いした。
現在 靴のサイズは14センチだが 
足袋の12~14サイズは、少し小さく見えた。
家に帰って履かせてみたら やはり少しきついと言う(+_+)
大人でも足袋はきついものだが 
着慣れない着物に きつい足袋 履きなれない草履
それではあまりにも可哀そうと
その上のサイズを買う事になった。

短時間の事 大人は我慢するが
「子供には甘い」とYさんは苦笑いする。
結果的に 800円を捨てた事になるが
私は 1度だけ 外食のランチをやめれば
800円は、十分に節約できると言った(笑)

追加の足袋はYさん一人で買いに行ったが
その帰り 安かったからとテイクアウトの
お弁当を買って来て 一緒に食べた。
私のアドバイスは、何も生きて来なかったが、
神社で晴れ着姿のSちゃんを見たら
800円くらいの事は、どうでも良いと思えた(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



不快な朝

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ここ数日 夜中に 猛烈な雨や強い雨の
防災速報が 送られて来る。
朝の5時頃まで 雨が降って 
5時半には、上がると言う日が続いているが、
重たそうな黒い雲が広がって
今にも雨が降ってきそうな空
そんな中 公園へ散歩へ行くのは躊躇される。

夜中の雨で 足元も悪く 土の道や
板敷きの橋などは、滑りやすいと思われるし
靴が汚れて 洗うのも面倒だ。

そんな訳で
朝の散歩は、近くの住宅地を歩いている。
相変わらず 家々のお庭を眺めたり
懐かしい家の表札を眺めたりしながら歩いている。

しばらく歩くと 潟の外れに出る。
桜並木だが 公園ほど整備されて無いので
潟の水面は見えず 雑草が生い茂っている。

「レイクサイド○○」と言う洒落た名前の
アパートが数軒立っている。
間違いなくレイクサイドだが、
レイクサイドと言う名には、相応しくない景色(+_+)

今朝は、そこからもう少し 広い道路へ向かって
歩いて行った。
駅から繋がる2車線2車線の道路へ出る手前に
パトカーが赤色灯を点滅させながら 止まっていた。

取り締まりでもやっているのかと思ったところ
救急車がやってきて 止まった。
またしても 救急車との遭遇か(汗)

交差点にたどり着いた時
歩道の脇に スエット姿の20歳代と思える女性が
寝かされていて 救急隊員が抱きかかえて
救急車に乗せようとしていた。

周囲には車も無く 怪我してる様子でも無かったので
交通事故でもないらしい。
しかし パトカーが4台も止まっていて
物々しい様子だったが
早朝の事 野次馬も居なく 私も静かに脇を通り抜けた。

裏道の細い小路に入った時
パトカーがやってきて 更に細い道へ入って行った。
その先で またパトカーが回ってきて
単に巡回なのか 誰かを探しているのか。

何となく 不快な気分になった朝だった。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



こんな時どうしたら良いの

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今朝 整形外科の駐車場へ入ろうとした時
後ろから 救急車がサイレンを鳴らしてやって来た。
この先に 総合病院が有るので そこへ行くのだと思ったが
私は、駐車場へ入るので 避ける必要も無く
駐車場へ車を入れた。
救急車は、急にサイレンを止めて 
私の後ろに着いて 病院駐車場へ入って来た(@_@;)

この病院は 救急指定病院でもなく
普通の開業医である。
病院内で 救急患者さんが出たのかと思ったが
院内は 誰も慌てては居なくて
普段と変わらない様子だった。

最初に救急隊員が入ってきて
続いて 高校の制服を着た女の子が
歩いて入ってきて 診察室前のソファーに腰かけた。
やがて診察室に呼ばれ レントゲン室へ入り
リハビリ室で 何らかの治療を受けたようだ。
痛がっても居なかったし 普通に歩いていたし
どこも救急の様子では無かった。
待合室の人は 素知らぬ顔をしていたが
彼女は みんなの注目を浴びた様で
居心地が悪かったでしょう。

学校が 慌てて救急車を呼んだのでしょう。
学校が対応を誤ると 責任問題にも発展するからだと思う。

今日2度目の救急車は、
帰り道 対向車線を走って来た。
お迎えに行くのか 病院へ向かうのか
ジグザグには 走っていたが 
混みあって無かったので 早めに現場へ到着したでしょう。

しばらくすると 後ろから また救急車のサイレン
こちらは、非常に混んでいて
信号の直前だったので
直進左折レーン 直進レーン 右折レーンの3車線
救急車は、
直進左折レーン 直進レーン の真ん中を走ってきたが
どのレーンも びっしり 
私は、直進左折レーンを走っていたが
みんなが 連なって路肩ぎりぎりに脇へ寄せた。

どこから走って来たのか
1台の軽自動車が、救急車に追われるように
走りながら 避ける場所を探しているようだった。
どこにもその隙間が無く スピードを出して
救急車を先導するように 走り去った。
救急隊員さんも困惑したでしょうけど
運転手さんも焦ったでしょう(汗)

緊急車両が近づいてきた時は
道を譲らなければならないのは
道路交通法でも規定されていますが、
譲る場所が無い(+_+)
こんな時は どうしたら良いのだろうか。

考えながら 帰宅の途に着いた。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



猛暑

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、猛暑

午後3時の段階でも
危険度指数は ★4個
暑さ指数31
熱中症の危険性が高まっているので
外出はなるべく避け 運動は原則中止

このようなメールが送られてきた。

今日は、車検の為 車が無いので
朝の散歩は、運動公園まで行かず
近くの住宅地を歩いた。
朝の5時半は まだ涼しかった。

最近は、通る事が無かった細い路地を
懐かしみながら歩いた。
我が家の前の家を建てた当時
新興住宅地として 出来た地域

以前のままの家
建て直された家 
新規に建てられた家
様変わりしていた。

思わない所が道路になって居たり
息子たちが小学生の頃のお友達の家がそのまま有ったり
楽しい 朝の散歩だった。

どこのお家も競うように
お庭や玄関前に 綺麗な花が植えて有り
それも楽しみながら 
我が家の庭の構想を練りながら歩いた。

ある家の前を通りかかった時
玄関前にいた人に「おはようございます」と
声をかけられた。
知っている人かと思って 思わず立ち止まったが
同年齢らしく見えたが 知らない人だった。

5時半なのに 
庭の水まきをしてる人
掃除をしてる人 
同じように散歩してる人
新聞の配達員さんが居たり

みんな早起きなんだ。

昨日から猛暑の予報が出ていたので
早朝に用事を足して
昼間は、家で静かに過ごすつもりなのでしょう。

40分ほどの散歩時間だったが
うっすらと汗をかいた。
日中は 来客有り エアコンの中で
仕事をしていたので 七分袖 長スラックスと
冷え防止に努めた。

明日もまた猛暑の予報
夏の終わりに 息苦しい日が続きそうです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



整形外科の待合室にて

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、整形外科のリハビリの日だった。
膝自体は痛みも無く 良くなっていると思うが
膝の後ろ 太もも ふくらはぎに凝りが有って
そのリハビリに通っている。
これは、毎日歩いているせいかな??

今日は、今までの中で 一番混んでいた。
明日 水曜日は午前だけの診察だからかも知れないが
私は、いつも火曜日朝の予約なのに
こんなに混んでいる事は無かった。

待合室の長椅子は 30人くらい座れるが
普段は コロナのせいで
みんな一人おきに座っている。
今日は、隣に人が居てもお構いなしに
連なって座っていた。
入口付近や待合室の中で立っている人も居た。

私は、予約時間直前に行くので
座る必要も無く 立っていた。

1人のおばあちゃんが マスクを忘れたのか
無かったのか 口元をハンカチで覆って
座ってい居た。
斜め前に座っていたおばさんが
バッグの中から マスクを取り出して渡した。
予備のマスクを持っているなんて気が利く人だと思った。

リハビリ室の入口で予備の丸椅子に座っていたおじさんの
すぐ前に 松葉杖のおばさんが来た。
「ここどうぞ」とおじさんは立って丸椅子を勧めた。
おばさんも丁寧にお礼を言って座った。

今日は 人の優しさに触れた待ち時間であった。

先生は、レントゲン室を行ったり来たり。
新患以外は レントゲンを撮る必要が無いので
新患が多かったのでしょう。

こんなに混んでいるのに
看護師さんは 優しく 
腰が痛いのか 椅子から立ち上がれない
おばあちゃんの介助をしていた。
1人で来れるはずが無いので
誰かが送って来たと思うが 
中まで入って 世話をしたら良いのにと思った。

みんなの目が釘付けになったのは
両手に杖を持ったおばあちゃんが
ウエストがゴムのロングスカートを穿いて
時折 裾を踏みつけて スカートがずり落ちる。
看護師さんが スカートを押さえ
リハビリ室へ入って行った。
診察を待つ7,8人の人は マスクをしているので
笑っているのかは分からないが
目は、このおばあちゃんを追っていた(笑)

普段は、30分ほどで終わるが
今日は、1時間かかった。
お陰で 待合室模様を たくさん見る事が出来た。

先生は「調子が悪かったら リハビリの日でなくても
    いつでも来て」と言ったが
こんなに混んでる日に言う言葉?
もしかして 混んでる日の方が
活気が有って嬉しいのかもと思った。
何しろ 精力的に良く動き回る先生だから(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



長岡花火の日

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

梅雨明け宣言が出され 本格的な夏
それぞれ 個々に 夏の思い出が有るでしょう。

私の夏は、花火

コロナが無ければ 今日明日は
日本三大花火大会のひとつ長岡花火大会の日

長岡花火

残念ながら 今年は中止になってしまった。
一昨年は 長岡まで 花火見物に行ったが
今年は 行く予定では無かったので
がっかり度は少ない。

毎年行ってる見物人の落胆も大きいが
1年かけて準備した煙火工業の職人さん
実際に打ち上げる花火師さん達の
落胆は 想像に絶する。

地響きと共に 頭上に広がる花火を見るのは
感動を伴う。

毎年 8月1日は、
長岡空襲で犠牲になられた方々を慎み、
戦争の記憶を風化させることなく、
平和の尊さを次代に伝えるために
夜空に献花する白菊が打ち上げられる。

今年も昨日は、白菊だけが打ち上げられた。

長岡花火 白菊


予定では 新潟市への焼夷弾攻撃が実行されるはずだったが
天候の都合で 長岡になったと伝えられている。
75年も経ち
長岡空襲の記憶のある方は少なくなってしまった。
私たちは、戦争を知らない子供たちだけれど、
資料館へ行くと その悲惨さに
もう戦争はしてはいけないと思える。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



8月初日の出来事

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日から8月
地方気象台の梅雨明け宣言はまだない。
晴れたり 曇ったりではあるけれど 空気は 夏
新聞には 企業の暑中見舞いの字が踊る。

ゴミ捨ての準備に手間取って
普段より 少し遅い散歩の出発になってしまった。

今日の折り返し地点にしようと思った
自然生態園ビジターハウスの展示室前に差し掛かった時
同年齢か少し上くらいの 男性に挨拶すると
ニコニコ顔で 近寄ってきて
「ラジオ体操しませんか?」と声を掛けられた。

少し立ち止まって 話を聞くと
毎日 ここに有志が集まって
ラジオ体操をしていると言う。
誰の発案でもなく 自然に集まった仲間だそう。

その時の時間は まだ6時前
その男性は、これからの30分で
脇にある50段ほどの階段を
30回昇り降りすると言う。

話を聞くと 数年前交通事故で
股関節骨折をして そのリハビリなのだそうです。
当時は 階段など 登れない状態だったが
ようやく ここまで回復したと嬉しそうだった。

階段の昇り降りには、少し魅力も有ったし、
1人ではないラジオ体操も 良いだろうと思えたが、
私はすでに40分は歩いている。
ラジオ体操が終わってから 駐車場まで戻るのに
直線でも20分はかかる。
彼は、我が家より少しだけ近くから来ているが
いつも 1万円の自転車で来ていると
近くに 赤いママチャリが置いてあった。
次回チャンスが有ったら 近くの駐車場に止め
ラジオ体操にも参加すると言って 今日の所は 辞退した。
自転車も運動には 良いですが
私は 自転車を持っていない(汗)
自転車でも買おうかな と少しだけ思った(笑)

戻る途中 脇道から出てきた
やはり 同年齢くらいの女性に話しかけられた。
今日は、良く人に話しかけられる日だ。
毎日 これくらいの時間に 歩いてると言うが
会うのは 初めて。
同じ方向へ歩ているので
早朝の空気は 美味しいとか
セミが鳴き始めたとか 夏が来るとか
とりとめのない話をしながら歩いた。
ラジオ体操の事は 知っていた。
知る人ぞ知るの ラジオ体操らしい。
私だけが知らなかったのかな??

人と一緒に歩くと 自分の速度で歩けないので
調子が狂う。話ながらだと息切れもする。
やはり 歩きは一人の方が良いと思った今朝でした。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



苦にならない病院

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は 母の命日でした。
朝から 激しい雨で お墓参りは中止。
去年も お天気の具合で 
別の日に行った記憶が有ります。
それとも 仕事の都合だったのでしょうか。
去年の事さえ忘れるのですから
40年以上前の記憶も薄れて来るかと思えば
予期しない突発的で衝撃的な日だったので
これは、鮮明に覚えて居ます。


朝の激しい雨の中
リハビリの予約が有ったので
出かけましたが、どの道も混雑
普段は 20分で着くところ
30分もかかりました。

膝は普通に使えているのに
膝の後ろとふくらはぎの凝りが取れず
まだ リハビリは続きそうです。

ここの病院は 
理学療法士さんが リハビリをしながら
聞き取り調査をして その結果
診察をするかしないか判断して
患者さんの意向を聞いて
リハビリが終わり次第 診察になり
先生が患者さんの説明を長々聞かなくても
済むので効率が良いです。

リハビリ20分 診察治療10分
お会計まで5分 
病院に入ってから 30分ほどで終わり。

先生の10分の診察の中で
今日は、「散歩してる?」
「スポーツ公園へ行ってます」
「あそこは 広くて迷子になるね」(笑)
冗談とも本気とも分からない会話は出来ます。

苦にならずに通える病院です。
欲を言えば もう少し近いと嬉しいですけど。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (299)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (135)
体の事 (23)
食の事 (87)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (86)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (40)
ある日の事 (75)
今日の事 (285)
お友達の事 (6)
昨日の事 (118)
最近の事 (174)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (21)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR