夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

こんな躾けをした親の顔が見てみたいものだ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

朝は晴れていたのに、
午後からは、曇り強風  
夕方になったら 雨風ミゾレ

夜には、雪が降るとか・・

暖かい日が続いていたが
やはり 冬なんだね(>_<)

yuki-line-blue_20170110183936746.gif

昨日の朝の玄関には・・・

DSC_0264.jpg

見事な脱ぎっぷりである。

いったい どれとどれを履いて行ったんだろう。

色違いの靴を履くのが 流行ってるとか?
世間の常識から 遅れてしまったんだろうか
(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

そんな事は、無いはずだけど、
夢か(^^ゞ うつつか(^^ゞ 現実か(^^ゞ

あの晩は、遅く帰って来たよな~。
飲んで来たのだろう。

玄関に寝ていなかっただけ ましなのか(笑)

そして、部屋に行ってみれば
ゴミ箱が・・・

DSC_0265.jpg

ゴミ箱に入れてあるだけ ましなのか(笑)

こんな躾けをした親の顔が見てみたいものだ
( ̄ー ̄)ニヤリッ

そうかと思えば、
こんな綺麗な写真を持って来た。

DSCF6542.jpg

これは、見覚えがある写真だ。
(ー`´ー)うーん
確か、去年の春 買って来てくれたミニ桜の木。

これ!これ!

DSCF6544.jpg

そして、今、自分の部屋で大切に育てて
緑の葉が出ている。

DSCF6758.jpg

あの靴とゴミ箱と桜の木との
ギャップ (*≧m≦*)プププw

こんな息子に育てた親の顔が見てみたいものだ

( ̄ー ̄)ニヤリッ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

感激した クリスマスプレゼント

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

クリスマスまで数日

テレビを付ければ 画面は、
赤や緑のクリスマスカラー
音符ラジオを付ければ クリスマスソング

ツリー買い物に行くと 
金銀のモール クリスマスツリー

長靴子ども向けにお菓子の入った長靴


世の中は 賑やかなのに、
我が家は、
息子たちも大人になって、
クリスマスのイベントも無くなった。

サンタクロースも来ないし、
賑やかな食卓もありません。

部屋の中を見回しても
クリスマスらしいものは、
この ポインセチアだけ。

DSCF6647.jpg


長男の部屋に洗濯物を置きに行って
ふと見ると、壁に・・(*^。^*)

DSCF6662.jpg

自分で切った雪の結晶

DSCF6620.jpg

細かい作業の好きな長男らしい。

何に使うのか

DSCF6656.jpg
 
フェルトの飾り。

こんな切り絵を作ったり

DSCF6654.jpg

母親より女子力が強い(^^ゞ

この長男に、クリスマスプレゼントが
届いた。
ギターを弾き始めるきっかけとなった
知人から 過去記事 「ヒーローになった俺」
30年近い年月が過ぎて 連絡が来た。

当時彼は、大学生であったが
その後、お互いにそれぞれの道を歩み
連絡も無しに過ごした。

現在は、東京に住んでと言う。

何を話したのか分からないが
実家は、まだ新潟にあるので
会う事も 出来るであろう。

子どもの頃にサンタクロースから
貰ったプレゼントにも増して感激する 
プレゼントであったようだ。
ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



血は争えない

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

都心で雪の報道
11月の初雪は、54年ぶり
積雪は、歴史的出来事だとか・・
(*□*)ビックリ!!

雪国の新潟に住んで居ても
11月に初雪が降った記憶がない。
(ー`´ー) カンガエテマス (ー`´ー)

雪国にすれば大した雪ではないが
普段降らない地方にしたら、大変な雪だと思う。

どうなっているのだろう 気象 地球

箱根で、10㎝の降雪
タイヤが滑って、脱出出来ない車を
アナウンサーとスタッフが押して、脱出する映像を見ていた。
車人

あ~ぁ そんなに闇雲にエンジンふかして・・
それじゃ滑るばかり・・
普通タイヤなので、これは仕方ない事だが
雪道の走行 脱出に慣れていないと 難しい
(o´_`o)ハァ・・・

色ライン

昨日の朝、また、福島方面で 少し大きな地震があった。
この辺も 少しだけ揺れた。

一昨日から、長男は郡山へ行っている
大丈夫だったのだろうか(^^ゞ

LINEしてみようかな?
大人だから、何かあっても 何とかするだろう。
放っておいた。(*・_・)ノ⌒*


夕方帰って来て、「お土産!」

「まま、まま、ままどおる♪
 みるくたっぷりママの味♪」

DSCF6338.jpg

福島の人でもないのに、知っている焼き菓子
「ままどおる」

嬉しく受け取った。

DSCF6342.jpg

消費期限が、29日だ。
早く食べないと

DSCF6340.jpg


「ところで・・地震 大丈夫だった?」
てへへ・・(*´∀`*) えへへ ・・
笑いながら
「寝ていて、分からなかった」
ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

何事もなくて良かったが
どれだけ、鈍感な人なんだ!

鈍感おばさんの息子だから
血は争えない
( ̄ー ̄)ニヤリッ


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ヒーローになった俺

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

長男は、
中学生の時から、ギターを弾きはじめ
途中 挫折しつつ 現在も弾いている
ギター
弾き始めたきっかけは
知り合いのお兄さんに連れて行って頂いた
「長渕ライブ」

あの熱いハートを持つシンガー長渕剛
その熱き男に 心奪われたようである。






賛否両論 好き嫌いあるだろうが、
この姿に感動した人も多いでしょう。

高校生になったら、お引越し屋さんのバイトで
長渕モデルのギターを買った。
もちろん アコースティックギターである。

音楽仲間とバンドを組んで
なにやら ライブらしきものをやっている。
ライブ

時には、遠くから長渕仲間が遊びに来る。
沖縄の人だったり 佐渡の人だったり。

最近、夜な夜な出かける事が増えた。
夜8時頃に出かけて行く。
帰って来るのは、12時近く。

何をしているんだか

夫は あいつはどこへ行ってるんだ
さぁ??の返事しか出来ない。
いい年の息子に どこ行くの?
聞くことも出来ない

そんなある時 ポツリと言った。
今、街で弾き語りをしてる・・・と。

路上を使うのには、規制があって
夜8時から12時まで
場所も どこでも良い訳ではない。

もちろん 歌うのは長渕の歌

長淵

体型も似ているが、
ボロジーンズを穿いて、着る物も似せている。

最初は、緊張で声が震えたと


音符


そんな息子が
ある日 一方通行の道を走っていると
路肩に 一台の原チャリが止まって
困ってる原チャリ
女性が 何やら困っている様子


お花を買ってくれる 優しい息子だから
困ってる人は、見過ごす事の出来ない性格

車を止めて「どうしました?」と声をかけた。
車から降りると同時に
その女性 「あっ!長渕歌ってる人」と叫んだ。

出勤途中 原チャリが故障して
動かなくなったそうだ。
知り合いのバイク屋さんに連絡して
彼女を職場まで送って行った。

「なんか・・・俺 ヒーローになっちゃったよ」

ワーイ ( ^_^)o-o<※ ☆ パンッ


最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



正直過ぎるのも罪

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子が新潟に戻って来てから
何かと、ネタを提供してくれる
v(。・ω・。)ィェィ♪

特別に面白い性格でもない。
ごく 普通である。

福山に居た時は
Yさんもフルタイムで仕事をしていたので
早めに帰宅した時は、一人の時間があった。

新潟へ戻ってから
Yさんは、ずっと家に居るので
一人の時間が無くなった と嘆いていた。
フゥ(o´Å`)=з

実家のように二階があれば良いが
平面だけのアパートである。

トンボ

たまに、仕事帰りや
病院のリハビリ後に実家に寄る。

冷蔵庫から、勝手に好きな物を出して
食べ、元自室で ゴロンとして行く。

この元自室は、今 物置代わりになっている

2階の物干しと直結しているので
乾いた洗濯物が置いてある。

ここに置いてあった トイレマット
もちろん 洗濯済み

この前、これが明らかに
枕の代わりに使われた様子。
Σ(っ゚Д゚;)っ

言い難そうに・・
「あれさぁ。トイレマットなんだけど・・」

「え~ 言わないでくれたら良かったのに」
バスマットと思ったと

そうだよね。
正直過ぎるのも罪だよね。

黙って片づけて 
枕を出しておけば良かったんだよね。

少し凹んだおばさんでした。

その後、枕を出して
トイレマットは、カゴにしまった
時はすでに遅し
(o´_`o)ハァ・・・

トンボ


トイレマットの事ですが、
柄はすべて 花柄

たまには、変えようかなと思って
カタログを見ていた。

トイレマット3

幾何学模様もある。
無地もある。
動物柄もある。

結局 また花柄にしようと思った。

トイレマット2

ネコの柄のトイレマットは
使いたくない。

仮に絵であっても 
おしっこの霧が飛び散る場所に
ネコは置きたくない

まして、足で踏みつける訳だから

では・・花なら踏みつけても良いのか
って事になるけれど。(*x_x)


最後のページ



cat2.jpg

 過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お相撲さん

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

大相撲 名古屋場所も終わった。

「巨人 大鵬 玉子焼き」 時代には
お相撲を見ていた。
大鵬関が好きで 負けると泣いた思い出もある。

最近は あまり興味ないおばさんです。

真ん中息子は、
両国国技館まで 場所を見に行く
お相撲ファンである。
名古屋場所の千秋楽は、名古屋まで行った。

東京へ出張の時は、
両国に ホテルを取る。
周囲の人は「お相撲バカ」と笑う。

親しいお馴染みの力士も居る。
もう、引退して年寄になっている
親しい元力士も居る。

数か月前 
地方巡業の広告が新聞に載った日

sumou.jpg

偶然にも 真ん中息子が来た。

新聞広告を見せたら、当然
みんなで 観戦に行こうと
その場で 電話予約した。

去年は、別の市での開催で
家族4人で行ってきた。

そして、Kちゃんには、
力士名の入った浴衣を着せて

DSCF5688.jpg
(もう、引退したお相撲さんなのに)(笑)

抱っこ写真を撮ると 張り切っていた。

おばさんは、独身時代
着物の仕立を習っていたが
もう、忘れてしまったし、
子どもの三つ身の仕立なんか出来ない。

知人に頼んでKちゃんの浴衣を仕立ててもらった。
兵児帯と雪駄も買った。

のに・・
当日 家に忘れて行ってしまった
(*´Д`)=3ハァ・・・

家から着せて行かなかったのかな。

今年は、まだ、あのままで着られるのだろうか?
肩揚げや腰揚げを下ろして着せるのだろうか?

Kちゃんが大きくなって
お相撲さんになりたいと言ったら
息子は、賛成するだろうか?

親が決める事

おせっかいな心配ばかりする
Kちゃんのおばあちゃんです。


o(〃'▽'〃)o クックックッ ♪


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



生まれてきてくれてありがとう。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、
末息子の誕生日から18日目。
真ん中息子のお誕生日です。

18日ごとに迎える
息子たちの今年最後のお誕生日

旗
日曜日であったので
みんな揃って 我が家でお誕生祝をした。

また、ワイワイガヤガヤ
ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

食事は
R ちゃんのご希望で しゃぶしゃぶ
子どもなのに、しゃぶしゃぶ とは、渋い!
(*^ワ^*)

準備する方は、簡単で嬉しい!
\(^ ^)/ バンザーイ

末息子夫婦の 
「新潟お帰りなさい」祝いも兼ねていた。
ォヵェリィ~(o´∀`d)~

まぁ、にぎやかな事 

音符 数日前 M子さんと孫たちが来たので
早かったが お誕生祝の アイスクリームを
持って帰ってもらった。

真ん中息子は アイスクリームが大好きである。

Rちゃんが言う
「パパは、お誕生日が来る前に このアイス
 食べちゃうよね。おばあちゃんの所に預かってもらえば」
M子さん
「大丈夫!しっかり包んで《おさかな》って書いておくから」

この親子って・・・
♪きゃっ☆(O ̄▽ ̄)O(O ̄▽ ̄O)☆きゃっ♪

アイスは 今日まで無事に
お魚に 変身して 冷凍庫に収まっていたんだろうか。

末息子夫婦からのプレゼントは
アイス専用スプーン。
bnr11.jpg
熱伝導率が高いアルミを使い、体温でアイスを溶かす。

真ん中息子は これが欲しかったそうで 大感激
☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆

アイスクリームにスプーン
ぴったりはまった。(*^-゚)vィェィ♪


独身時代は、真ん中息子には
毎年  Calvin Klein の パンツを買っていた。
値段が高いので 自分では買えないからと。

結婚してからは、食べ物ばかりである。

親が子どもにお誕生祝でもないが、
息子として生まれてきてくれた事への
小さな感謝の気持ちである。

d(´∀`o)☆゚+。サンキゥ゚+。☆(o´∀`)b


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



実家へ逃げてくる

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子がまだ実家に居た頃
朝 キッチンへ行くと
流し台の前の出窓に置いてあるものが
調理台の上に移動していた。

移動って言うか
下へ降ろしてあった。と言うべきである。

疑問に思ったが
理由は分からない。
その他は、どこも何も変わっていない。

気になったのは、
携帯の不在着信が3度。

夕方末息子が帰宅して
理由が判明した。

末息子は
前日夜 お友達と出かけた。
出勤が早朝なので
それほど 遅い時間まで出ることはない。

帰宅したら、玄関の鍵はかかっている
自分の鍵は 車のキーと一緒に家の中にある。

車も開かないので 車の中で寝ることも出来ない。

おばさんに電話したが出ない(>_<)

おばさんの事・・(--〆)
家のどこか 鍵閉め忘れてないか
探して回ったら キッチンの出窓が
開いていた。

けれど・・ここから入るには、
裏のフェンスに乗らなければならない。
そしてフェンスからは、1メートルの距離
隣は空き地 周囲からは丸見え
泥棒?ヤダヤダ (--〆)

背に腹は代えられぬ ってこの事
そこから入った。

そのために 邪魔になった出窓の物が
調理台に移動したって訳

それから 5年ほど経った先日
末息子たちがアパートに引っ越して来て
Yさんが言った
「喧嘩して 実家へ逃げて行ったら
 追い出してね」
おばさん
「でも・・キッチンの窓から入るかもよ」
笑った

末息子
「その話・・内緒なのかと思ってた」
その話とは、キッチンの窓から入ったことである。
苦笑い

何かの折におばさんは
この話をYさんにしたのである。

窓は広いが 物が置いてある
その狭い空間から 体を横にして
入る息子の姿を想像してください

笑えますよね


cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



碧き渓(たに) すず風流る 流れ梅

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、
長男の誕生日から18日目
末息子のお誕生日です。

去年は、新潟には居なかったので
大好物だが 広島では買えない 
大阪屋「流れ梅」を送った。

流れ梅

青梅の香がして
トコロテンでもない 葛切りでもない
けど、くずきり風

絶品だと思っている。
夏季限定で、この時期しか買えない。

今年は、アパートのすぐ側に
「大阪屋」があるので、買ってあげる必要はない。

この「流れ梅」には、少し寂しい思い出がある。
おばさんが入院していたのは「流れ梅」の時期。

お見舞いに頂いた。
人´∀`).☆.。.:*ありがとぉ

調子は少し良くなりかけていたが
まだ、3分がゆの頃
从´_υ`从ショボーン

手足の怪我の入院ならまだしも
お腹の調子の悪い人へのお見舞いとは・・
くすん ( ノω-、)

もちろん 末息子が持って帰った。
これは、入院患者へのお見舞いではなく
救急車を呼んだり 驚かせた 息子への
お見舞いだと思ってあきらめた。

おばさんの好きな お花を頂いたので

046.jpg

これを眺めて 慰めにしていた。

053.jpg

しかし・・・思うは「流れ梅」のこと。

退院したら、思いっきり食べようと思ったが
退院したら、すっかり忘れてしまった。
(●´艸`)フ゛ハッ

今では、買ってきていくらでも食べられるが
そう思うと 
取り立てて食べたいとも思わなくなった。
人間の欲は、不思議なものである。

梅好きの末息子には、
今年は、これを贈った。
DSCF5455.jpg

入れ物がしっかりしているので
食べ終わったら、乾物など入れておける
一石二鳥である。

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



前世はコウモリかも・・(^_^メ)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ある夜の事
真ん中息子から電話があった。

「ちょっと話聞いてくれる?」

仕事の悩みかと思ったけど、違った。
8時頃帰宅したら
Rちゃんが、ベッドに入っていたので
「もう 寝るの?」と声をかけた。

可愛い娘と少しは遊びたかっただけで、
寝ているのを起こしたわけではない。

キッチンの方から
M子さんが
「遊びたいなら、もっと早く帰ってくればいいじゃない」

一日 目いっぱい仕事して 帰宅した人に
言う言葉ではない。
と 息子は怒っている。

「俺は、一日中仕事してきたんだ」
「それは、あなたの立場であって、私には私の立場がある」

そんなやり取りをした・・・と

どちらが良い悪いの ジャッジをする気はない。
「夫婦喧嘩は犬も喰わない」である。

言い方に問題はあったかも知れないが、
母親や妻の立場から考えると
M子さんの言い分も 理解は出来る。

おばさんもそうだったように 
日頃に「M子も、大変だね」と
慰労の言葉をかけて欲しいだけ。

お互いの思いやりの心の不足だと思った。
おばさんは、昔人間で
今の若い夫婦関係には、
当てはまらないのかも知れないが、
どちらが譲るかと言えば
妻が 心広く 思いやってあげたら
事は、丸く収まる と思う。

この時は、40分間 すべて息子の味方した。
それで、息子の気が済めば良い。

「俺も、売られた喧嘩は、買う方だから」
夫と同じだ ププッ ( ̄m ̄*)  
親子だから ププッ ( ̄m ̄*)
夫は、息子の反面教師には、なれなかったようだ。

以前のおばさんと夫の姿を見ているようだった。
違う所は、おばさんには、愚痴を言いたい時には
母親はもう居なかった。

すべての男性がそうとは 限らないが
単純でプライドの高い男心を手のひらで転がす
おばさんもこれが分かるまで
何年もの年月が必要だった。

今後も いろいろあるだろう。

お互いには、知られないように
息子には息子の味方を!
M子さんにはM子さんの味方を!

それが、今のおばさんの役割である。

イソップ寓話では、自己の為に
卑怯な寝返りを繰り返す コウモリであるが、
おばさんの前世は
他人の為に寝返りをするコウモリかも知れない(笑)

澄みきった初夏の大空のように

DSCF5449.jpg

ヤツデの葉に
サンサンと降り注ぐ
艶やかな日差しのように

DSCF5445.jpg

庭に静かに咲く
「ミヤコワスレ」のように

DSCF5395.jpg

強く穏やかな 日々を過ごして欲しい!

cat2.jpg
過去の記事は
こちらから読めます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (173)
入院~入院生活 (49)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (10)
健康になる為に (70)
体の事 (13)
食の事 (35)
運動 (2)
愚痴 (6)
ちょっと一息 (22)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (38)
家族の事 (16)
過去の事 (50)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (12)
ある日の事 (55)
今日の事 (65)
お友達の事 (2)
昨日の事 (10)
最近の事 (29)
今日 昨日の事 (4)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



ハッピーな療養生活のススメ


最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR