夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

豆が腐ると書く 豆腐 (^^ゞ

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

明日から、また 寒波がやってくる予報だ(>_<)

お昼を過ぎた頃から
寒いと言うほどではないが、気温が下がり始めた。
明日は、降るのかな(>_<)

夫が、お豆腐を頂いて来た。

きぬ豆腐

DSC_1601.jpg

もめん豆腐

DSC_1602.jpg

焼き豆腐

DSC_1606.jpg

釜揚げ湯葉

DSC_1607.jpg

製造は、長野県松本市

DSC_1608.jpg

お豆腐の名産地は、あまり聞いたことがない
冷たいお水をたくさん使うので、
やはり雪のたくさん降る地方なのだろうか

佐賀県 「嬉野温泉どうふ」は
淡雪のようにとろけると聞いたことがある(*^。^*)
それほど寒い地方ではないと思うが。

寒い季節
昨日は、湯豆腐を食べた。

以前書いたことがあるが
我が家は、長ネギ 鰹節 卵を
お醤油で煮詰めたタレを使っている。

DSCF6627_20180211184749ef7.jpg

これは、前に作った時の湯豆腐だが

DSCF6636_2018021118475655c.jpg

この日のお豆腐は、茹でると
白濁のお湯になる。

お豆腐の中のたんぱく質が
溶けだすのだと言われる。

もめん豆腐は、
「手塩にかけた」と書いてあるように
手作り感 いっぱいである。

DSC_1611.jpg

そして、柔らかい
水切りを良くして
煎り豆腐にした。

DSC_1612.jpg

湯葉は、
ヤマイモの千切りと混ぜて
柚子ポン酢をかけた。

今日は、三つ葉とのお吸い物

DSC_1613.jpg

焼き豆腐は、いずれ
すき焼きの中に入る予定だ

使われているのは丸大豆 
国産 遺伝子組み換えでないと書いてあるが、

「国産大豆」を1%使っていても国産大豆使用は
ウソではない。
「国産大豆100%使用」と書いて欲しかった。

疑って申し訳ない




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

納得のいく 駅弁

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

関東は、雪

こちらは、予報に反して
春のように 柔らかい空

DSC_1551.jpg

残雪の日差しも 暖かい。

DSC_1552.jpg


昨日の お昼近く
Yさんから電話があって
「お義母さん、家に居る?」

昨日も、良いお天気
日差しが暖かかったので
Sちゃんのお散歩がてら
家に遊びに来たいと言うのだと思った(*^。^*)

その感は、当ったが
おまけが付いた(*^。^*)

「図書館へ行って 今、駅に居るの」
Yさんは、読書好きで
本屋さん 図書館へは、良く行く人であった。

過去形なのは、Sちゃんが生れてからは
行けてないから(^^ゞ

「前に、食べたい駅弁が有るって言ったでしょう。
 それを、買って行くから、お昼を食べよう」

それが、予想に反した
おまけであった。

鱈のすまし汁を作って
待って居ると、買って来たのは

新発田三新軒の「えび千両ちらし」

DSC_1547.jpg


JR東日本管内の「駅弁味の陣2017」で、
最高位の「駅弁大将軍」に輝いた駅弁

蓋を開けると「おしながき」

DSC_1553.jpg

DSC_1554.jpg


出し巻きたまごが敷き詰められて
海老のおぼろが乗っている。
可愛い色合い

DSC_1549.jpg


酢飯の上に幅広おぼろ昆布
こはだ うなぎ 
甘酢漬けのガリ 

DSC_1550.jpg


反対側下には・・・

52aa17c5.jpg

食べてしまって 写さなかったので
頂いた写真で

食べてみて、それぞれの味は
染みているのに 他の食材と喧嘩しない
良い 味付けになってます。

表書きの裏は
葉書になっていて

DSC_1557.jpg

食べ終わって、列車の中で
親しい方へ 旅行記を書いて
送ってね(*^。^*)

そんな配慮もある。

Yさんは、駅弁で1300円出すなら
その辺の 1000円ランチの方が
良いかも と思いながら買ったと言った。
(^m^ )クスッ

食べ終わって、
最高位評価が得られたことに
納得のいく 駅弁でした。
♪(゚▽^*)ノ⌒☆





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



勿体ないな~(>_<)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

子どもの頃のお正月

私の母の実家では、
何段もの綺麗な重箱に入った
おせち料理が作られていた。
お正月
綺麗な晴れ着を着て
子どもであった私たちも
お屠蘇を飲む事を許されて
大人になったような気分であった。

結婚してから、
夫の実家は、
年末に忙しい仕事だったせいか
元来 そのような習慣が無いのか
お正月に お雑煮と煮物は有ったが、
いわゆる おせち料理は、無かった。

息子達が居た頃は、
毎年母の実家に倣って
おせち料理を作っていたが、
年寄り二人になったら
形 風習にはこだわらず、
食べるものだけ作れば良いので楽になった。

去年の年末の事

どこのどなたか・・・(* ̄ー ̄*)ニヤリッ
(知っているが)(笑)
ご親切な方が、市内の有名割烹の
おせち料理を届けて下さった。

高いお金を出して買った方には
申しわけないが、
ほとんど食べないで残った。
(o´_`o)ハァ・・・

今年は、息子達の都合が付かなくて
お正月の夕食会はなし。

どうしたら良いの
このおせち

DSC_1366.jpg

お正月から毎日
煮物は、我が家流の味付けをして、

DSC_1399.jpg

エビは、お味噌汁に

DSC_1398.jpg

茹でてあるエビは、出汁の出方が薄い
灰汁も出る(>_<)

鮭の焼き物は、粕汁に

DSC_1401.jpg
見た目の悪い粕汁(>_<)

姿を買えて食卓に出ている

下味が付いていたり
隣の味が移っていたり
いつもの私の味ではないはずだが
夫は、気が付かずに食べている
いや いや 気が付いてるが
黙って食べてるのかも知れない。
(´・_・`) プップッ!

最後に残った木箱は、
立派で、捨てるには、勿体ない
けれど・・後の使い様が無い(^^ゞ

美味しく作ってくださった
有名割烹の方にも申し訳ない

どこのどなたか(* ̄ー ̄*)ニヤリッ
今年の年末は、
もう、おせち料理は、
要らないからね(^^ゞ

そのお金で、年末ジャンボでも買って来てね(笑)
70余枚 買えるんじゃないかな(笑)

1等 前後賞 当っちゃったら
8億5千万??

おせち代をお返しするからね(笑)
( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



イカの黒作りの話

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

12月後半になって、ここ数日
暖かく良い日が続いている。

今朝は、冬とは思えないような
太陽が。

DSC_1338.jpg


しばらくしたら、いきなりアラレ

DSC_1341.jpg


これだから、今頃の季節は
油断が出来ない。
(´‐ω‐)=з フー


ところで・・
『イカの黒作り』ご存知の方
手を挙げて! (。・o・。)ノ ぁぃ

「イカの塩辛」は、どこにでもあるが、
富山県人にはおなじみの郷土料理
『イカの黒作り』

DSC_1343.jpg

夫は、富山県のお隣 石川県人だが
これが 大好きだ。

作り方は、イカの塩辛と ほとんど同じだが
ここに イカスミが入って真っ黒

柚子を少し入れると
また、違った味がして美味しい。

初めから、柚子味の黒作りもあるようだ。
夫は、一味唐辛子を入れて食べる事もある。

これに使った割り箸は、2度と使えない(>_<)

DSC_1344.jpg

うっかりこぼして、布巾で拭いたりしたら
もう・・おしまい(>_<)

それどころか、白い洋服に付いてしまったら
一巻の終わり
ヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!
何しろ、イカスミですものね。

イカ墨パスタと言う食べ方もありますね。
v(=∩_∩=)ブイブイ!!




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



嬉しく お歳暮を貰った

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

末息子家から お歳暮が届いた。

どこでも見かける
フリーズドライのお味噌汁。

DSC_1300.jpg

1人でご飯を食べる時は、
お味噌汁作りも面倒なので
重宝している。

このアマノフーズは、
本店が広島県福山にあって
末息子達が、福山に住んでる時に
Yさんは、この会社に勤務していた。

DSC_1301.jpg

その頃から、もう何年も
お中元 お歳暮は、
このお味噌汁だ。

毎日飲んでる訳ではないので
半年で この数が ちょうど無くなる
20個入り。

ベストな数である。

会社勤務の時は
多分 社販で買っていたと思うが
新潟に戻ってからは、
通販で買って届くようだ。

他人にあげるのには、
便利な物なので
息子達は、新潟へ引っ越す時も
アパートの隣人へのご挨拶に、
お友達へのお土産に
たくさん買って来ていた。

私には、
そんなに気を遣わなくても良いと
思うが、
「そんな事しなくて良いよ」とは
決して言わない。
ニャハハ (*^▽^*)
これは、息子たちの気持ちなので
すごく喜んで 貰っている。
♪(゚▽^*)ノ⌒☆

これで、来年のお中元の時期まで
1人ご飯のお味噌汁には
不自由しないが・・・

塩分に気を付けている私は
倍ほどのお湯で薄く作っている。

DSC_1303.jpg


本当の美味しさでは飲んでないと思うが
アマノフーズさん
どうかご理解くださいね。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



そっくり?!レシピだって・・

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「プリンにしょうゆをかけると
 ウニ味になる?」
「キュウリに蜂蜜でメロン?」

こんな そっくりレシピ
聞いたことがあると思います。

【意外な組み合わせにびっくり】
そんな見出しにちょっと興味を持って
新聞を読んだ。

もう一つ 興味を持ったのは
末息子が学んだ 
栄養調理専門学校の後輩の記事だったから。

本当にその味に変わるのか
分量を変えたり 切り方を工夫したり
試行錯誤して、
試して見たそうです。

その結果
全員が口をそろえて
「美味しい!」となったのは

ゆで卵の黄身
DSC_1311.jpg
            +
蜂蜜
DSC_1312.jpg
             

DSC_1310.jpg

丸めると 可愛いデザートになるのだそうです。

DSC_1307.jpg

その他のそっくりレシピは
以下のとおり。

DSC_1304.jpg

プリンにしょうゆは、
ウニ味と言うより
塩キャラメルの味(^^ゞ

キュウリに蜂蜜は、
メロンからは、ほど遠い味だったようですね(>_<)

結果、
似た食感と匂いがカギ
また、食材の成分が似ている事で
そっくりレシピが 出来るようです。

冷蔵庫の中にある物で
新しい味が発見できるかも知れないと
校長先生のお話が載っていました。

お野菜が高いので
小松菜味になる食材がないか
冷蔵庫の中を かき混ぜる
今日の夕方

そんな味が 出来ない事は
百も承知だが(>_<)
小さな 期待を込めて
(*⌒∇⌒*)テヘ♪



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



柿ではなく牡蠣

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雪は、降ってないけど 大荒れ(>_<)
この季節は、こんな毎日ですから
取り立てて 書くような事ではないです。

晴れた時だけ 
大喜びで書けば良いのですが(笑)

冬の食べ物
「牡蠣」を頂いた。

DSC_1273.jpg

これは、お歳暮ではなく
夫が 欲しいと言って
本社の社員が買って来てくれたもの。

お金払った?(笑)
(✿ฺ-ω-)

自分が食べたい物を
要求する 我儘夫です。
(*´Д`)=3ハァ・・・

私は、申し訳ないと思ってるのですが
夫は、そう言う立場なんだね(>_<)

その辺で、私とは、ズレが生じるのです(>_<)

届いた牡蠣を調理するのは、私
また、
「あなた、食べるだけの人」
ε-(;-ω-`A) フゥ…

紫外線オゾン殺菌と書いてあるが
どのような処理か、分からない。

DSC_1274.jpg

オゾン殺菌ってなあに?

これは、「加熱用」と書いてあるので
生では食べない。

「生食用」でも、必ずしも生で食べれる訳ではない。

牡蠣の「生食用」と「加熱用」の違いは、
保健所による指定海域の違いか
浄化しているかの違いであって、
鮮度の違いではない。

こんな紛らわしい表示は止めて欲しいと思う。

現在の浄化システムでは
牡蠣が一度ノロウィルスを持ってしまうと、
完全に除去することはできないのです。

余程の事が無ければ
牡蠣の生は食べられないと
思った方が良いかも知れない。

もちろん、我が家は、
牡蠣フライ

DSCF1592_20171212185407c49.jpg

牡蠣ご飯

DSC_1283.jpg

それでも、海の香りのする
旬の牡蠣を食べる事が出来た。
\(^o^)/



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



ヤマノイモのように粘り強くないわ。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日から12月

街を歩くと ダウンのコートを
着ている人が多くなって、
今晩にも雪がチラついてきそうに
寒い。(*´Д`)=3ハァ・・・

タイヤも交換したので、

DSC_1219.jpg

何時 雪が降っても安心だが
出来るだけ 遅くなって欲しい。

庭の南天も、真っ赤になり、

DSC_1220.jpg

テレビからは、クリスマスソング
お正月の歌も流れている。
 
日暮れが早くなって
夕方は、気忙しい (ノД`)ハァ

三田産の「山の芋」を頂いた。

DSC_1210_20171201163524bd0.jpg


箱を開けたら
大鋸屑(おがくず)の香りが 
たまらないわ(^^)v

DSC_1211.jpg

自然の香り クンクン(o^∇^o)

ヤマノイモは、
ビタミンや食物繊維が豊富で、
消化吸収を助け、滋養強壮に効果的

どんな食材でも 同じように
大切に大切に 育てられると思いますが
ヤマノイモは水に繊細で、
少ないと大きくならず、
多すぎると病気になりやすく
形もいびつになるそうです。

ヤマノイモと言うと
粘りがすごいような感じがしていましたが
これは、割と柔らかい

DSC_1212.jpg


普通のおろし器で 簡単に
おろせました。

短冊に切って
片栗粉を付けて揚げて
天つゆで食べようと
食卓に出したら・・・

夫が言う(>_<)
「俺は、すりおろしだけで良いよ」と・・・

DSC_1217.jpg


こんな美味しい物を
すりおろしだけ?

煮ても美味しいのに(*^。^*)

美味しさの分からない人には
スーパーで買った長いもで十分と
腹を立てて 味の分かる息子達の
家に届けてしまった(笑)

ヤマノイモのように
粘り強くないし・・(笑)

6個も有ったから
自分が食べる分は、残したけどね(笑)
(o´ω`o)ぅふふ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



「あなた食べる人 私作る人」 疲れた~。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

能登の親戚から お魚が送られてきた。

サバ

DSC_1224.jpg

青光りしてます。
ポツポツがあるから
ゴマサバでしょうか。

焼いても美味しいけど
我が家は、味噌煮が一番好きです。

味醂とお酒 味噌三温糖
そこに、生姜を入れる

DSC_1225.jpg

これくらい。
最後にお醤油 ちょっぴり

出来上がり。

DSC_1242.jpg

この写真変だよね(^^ゞ

そしてイカ 

DSC_1227.jpg

耳が大きいから 
アオリイカだと思う。

お魚屋さんでもないし
漁師さんでもない
調理師さんでもないので
イカの種類が分からないです(^^ゞ

真ん中をキッチンバサミで切ると
こんな感じ

DSC_1229.jpg


玉虫色に光るこの部分を破らなければ

DSC_1232.jpg

ヒドイ事にはならないが
これが 難しい(>_<)

少しでも傷付けると
この有様(--〆)

DSC_1235.jpg


流しも 洗い桶も
墨で、真っ黒け(>_<)

いか刺しは、
我が家は、糸作りとは言えないが
細く切って欲しいそうです。

DSC_1234.jpg


カワハギ

DSC_1238.jpg

夫の実家では
コウグリとかウマズラ(馬の顔に似てるから)
そう呼んでいた。

皮をむいて

DSC_1239.jpg


肝を細かく叩いて
これで、お刺身にすると美味しいそうですが
今日は、お味噌汁の具に。

残りは、煮て食べたいと・・
贅沢な夕食だ。

以前問題になったフレーズですが(^^ゞ

「あなた食べる人
 私作る人」

写真もいい加減で・・(^^ゞ
文章もいい加減・・(^^ゞ



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



廃物利用とは違うけど。

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

先日 黒豆茶の簡単な作り方を書いた。
「黒豆茶に嵌りそうだ。」

飲み終わった黒豆を
そのまま 食べたりしていたが
何とも つまらない(^^ゞ

ちょっと 甘い物が欲しい時に
グラニュー糖と黒砂糖を入れて 炒ってみた。

DSC_1041.jpg


甘納豆のような柔らかさは無いが
照りが出て、まだ、黒豆の味がする。

飲み物にしたい時に
少し潰して、

DSC_1074.jpg

牛乳を温め、簡単シェーカーで、泡立て、

DSC_1054.jpg

DSC_1056.jpg

入れたら、ラテが出来た。

DSC_1078.jpg


スチームドミルク(蒸気で泡立てたミルク)ではないので、
カプチーノにはならない(>_<)
エスプレッソでもないし(>_<)

豆乳にしたり、
アーモンド効果にしたり

DSC_1076.jpg

その時の、冷蔵庫の在庫によって
入れてみた。

ほんのり甘くて、黒豆の味がして
美味しい飲み物の出来上がり。

最初は、黒豆の皮を取らなかったので
皮だけが残って、飲み心地が悪い(>_<)

廃物利用と 言うのか・・
少し違うと思う。
(^m^ )クスッ

先日頂いた「栗饅頭」を切ってみた。

DSC_1052.jpg

中は、丸まるの栗 
周囲に栗の欠けらの入った餡

美味しい秋だ
♪(゚▽^*)ノ⌒☆



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (214)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (88)
体の事 (14)
食の事 (52)
運動 (2)
愚痴 (8)
ちょっと一息 (23)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (42)
家族の事 (19)
過去の事 (63)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (18)
ある日の事 (64)
今日の事 (159)
お友達の事 (2)
昨日の事 (49)
最近の事 (71)
今日 昨日の事 (10)
仕事の事 (8)
地元ネタ (10)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR