FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 

食品の「大量死」

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日も 新聞からの話題です。

子供の頃から、
「食べ物は粗末にしてはいけない」と教えられてきた。
お百姓さんが 丹精込めて作ったお米
お茶碗に残る米粒一つも
残さずに食べる躾をされて来たと思う。

最近の若者は、飽食の時代に育ったので
そんな事は、何とも思わないのかも知れないが(^^ゞ

食べ物を扱うお店へアルバイトに行くと
裏方では、
手も付けられずに、お客の残した食べ物が
そのまま ゴミ箱へ(>_<)
恵方巻きやクリスマスケーキ等
季節によって、大量に残る食べ物
それらをゴミ箱へ(>_<)

コンビニでは、まだ食べられるのに
時間が来たからと 棚の食品の廃棄処分

ここで体験するのは食品の「大量死」

食への感覚が狂い始めて居るとしたら
動画公開の問題より根が深いのではないか

まったく その通りかも知れないと
先行きの不安を感じながら読んだ。

いつか、食糧危機の時代が来て
食べ物を探し回って、空腹に餓死する人が出て
昔を後悔する時が来るのかも知れない。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



心にも春が

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

冬が無かったように暖かかったこちらの地方の冬
ここ数日 晴れて 春らしい日差しの日が続いて 
冬が無くても春は来るのですね

昨日、出かけたついでに
最近ご無沙汰だった「キラキラマーケット」へ
寄って見た。

DSC_0185_20190224195005fb3.jpg

入口を入ると 「イチゴ」が
目の前に 山のように並んでた。
イチゴだから 山に積む事は出来ませんが(笑)

イチゴって 4月頃から出回ったのではなかったかしら。
長男が子どもの頃
お誕生日には、山盛りのイチゴが食べたいと
1人で2パックほど食べた記憶があります。
長男のお誕生日は、5月です。

最近は、5月になれば 「イチゴ?」(笑)

DSC_0183_20190224195018bc1.jpg

お店の中を見ていると
小学生の女の子が 声をかけてきた。
「女池菜を買って下さい」
手渡されたのは、

DSC_2289.jpg

煮浸しのレシピもくれた。

DSC_2290.jpg

女池菜とは、
新潟の女池地区で
明治の初期から栽培されている伝統野菜
小松菜の一種です。

雪の下で育てられる為
害虫の被害が少なく農薬を使わないので
安心して食べられます。

茎は太いのですが
柔らかくて 甘くて お浸しで食べると最高

作付が少なくて、たくさんは出荷されませんから、
この辺でしか食べられない春の味覚

学校教育の一環で
販売のお手伝いだそうです。

側に先生は、立って見て居られましたが
子供達が書いた紹介ポスターにレシピ
袋の表に付けられたラベル

DSC_2291.jpg

すべて生徒たちの手作りと販売

女池菜を作ったのは 農家の方です(笑)

心にも春が来た
v(*'-^*)ゞ・'゚☆ブイ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お好み焼き

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

久しぶりに 「お好み焼き」を食べに行った。

特別なお店でもなく
普通に「お好み焼き」のお店

DSC_2287.jpg

焼肉や鉄板を使うお店は
Sちゃんを連れて行くには
少し怖いと思って居たが
最近は、「アチチ!」と最初から教えておくと
手は出さない。

うっかり触る事だけ気を付けて居れば
私達は、普通に食べる事が出来る

お好み焼き以外にも ステーキのお肉もあったが
厚くて 付いて来たナイフが切れない(>_<)
ステーキは、ステーキ屋さんに任せて
お好み屋さんでは、お好み焼きだけで良い

こんなお店らしくなく
小さな素麺があったので、
麺好きな Sちゃんは喜んで食べた。

最近は、好きな食べ物の時は
「おいちい」と言えるようになって
連発していたので、美味しかったのでしょう。

この所 食べ物の話ばかりになっている
食欲の秋でもないのに・・
これからは、大好きな山菜が芽を出して
お店や道の駅にも たくさん並ぶので
まだまだ 食べ物の話は、続きそうだ(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



「飲む点滴」「塗る点滴」の甘酒

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

『飲む点滴』と言われる甘酒

甘酒は好きなので
買って飲んでいた。
お気に入りも有るのですが
結構 高い(>_<)

こんな所に書かなくても
みなさんは、ご存知なのですが
甘酒は、
米麹とお米に水を加え、発酵させて作る飲み物です。

『生命力もなく、もちろん思考性もない『酵素』という
 化合物のこの作用(=醗酵)は
まさに神の創造物とさえ考えさせられるほど
 神秘性と持った不思議な現象である』

こんな文章を読んで、
米処 酒処 の新潟に住んで
米麹は、種類も多く どこでも売っている。

この不思議な現象に 私も加担してみようかな

甘酒の栄養分析は、
みなさん ご存知の通りですが、

ブドウ糖を含む(麹甘酒の2割はブドウ糖)
すぐエネルギーとして使用できるので、
病院では、栄養補給の点滴には
ブドウ糖を入れています。
これが『飲む点滴』と言われる理由

ビタミンB群が豊富

アミノ酸が豊富
人間の身体は約20種類のアミノ酸の構成。


作り方も 
米麹と水だけ
お米を入れる
お粥を入れる

これらの割合も基本は有っても様々

どれが一番好みの味になるか
色々 作ってみた。

米麹と水だけでは、少し黄色いし
麹の味が強すぎる。

結果
米麹:ご飯:水 (1:1:3)
飲むタイプの甘酒 やさしい甘さに
出来上がったので、この割合にした。

もちろん使う麹によっても違う味になるので
同じお店で 常時買える麹を使った。

試しで作った甘酒は、どうしよう

麹を扱う職人さんの手は、
色白 ツルツルだそうで、
そうだ!顔と手に塗れば、添加物の無い化粧水

薄めたのに、1時間くらい ベタベタ(>_<)
それを我慢したら、色白にはならないが
ツルっとして 感触が良い(*^。^*)

飲む点滴も良いが 塗る点滴も良いかも・・




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



外で食べる我が家のカレー

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

先日 末息子がカレーを作ったから
食べに来てと言う。
ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ

玄関を入ると 美味しそうなカレーの匂いがしていた。

「実家のカレーが再現できたと思うから」と
小皿に カレースープを出してきた。
一口飲んでみて、我が家の味だ
♪(゚▽^*)ノ⌒☆

我が家のカレーの作り方は
「たかがカレーライスされどカレーライス」

少しマイルドだったので
最後に カレーパウダーを入れたか聞くと
「それを 入れるんだ 」と・・

次回は、もっと我が家の味になると思う。

まだ、ご飯が炊けないから 少し待ってくださいと言われ
しばらく後 湯気の立つご飯に カレーが出て来た。
私の感覚かも知れないが、
カレーのご飯は、湯気が治まった後が美味しいと思う。

特に我が家のカレーは、こってりではなく
スープ状に柔らかいから、炊き立てご飯では
ベショベショ感が、強くなってしまう。

私も息子も何も言わずに食べたが
以前 息子が言っていた、
「Yのおかずは 不味くはないが、小さな配慮が足りない」
( *´ノд`)コショショ
こう言う所なんだ と思った。

もっとも、息子はお料理の勉強をして来て
私は、40数年 食事作りをして来て
Yさんは、5年足らず(^^ゞ
そこに差が出ても仕方ないと思った。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



杜の都  仙台

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雪国新潟の今年は、雪は、
ほとんど降っていませんでしたが、
夕方から 降り始め
あっという間に 銀世界
かなりの勢いで降ってますね。

DSC_2271.jpg

関東方面でも 雪が降ってるようですが
これくらい降れば 大雪なのでしょう。

日本列島 どこかが変わってしまいましたね(>_<)

夫は、今日は仙台へ行って来た。
お土産は、今が旬 「牡蠣」

お客様から頂いたのだと思うけれど
朝から「今晩は牡蠣」と言っていたので
お土産が分かっていたのでしょうか
( ̄ー ̄)ニヤリッ

今朝捕れたのだと言う事で
牡蠣酢
ガーリック焼
牡蠣フライ

持って帰って来てすぐに食べると言うので
写真を撮る間もない(>_<)

夫は、飲まないけど
お酒のお供みたいなおかずでした。

もう一つ
牛タンの袋が有ったので

DSC_2273.jpg

牛タンかと思えば

仙台のお土産の定番
笹かま

DSC_2274.jpg


杜の都と言えば
こんな歌も有りましたね。



結構好きですよ。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



食パン

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

「食パン」

DSC_2265.jpg

何の変哲もない「食パン」
半分に切っても 何も無い「食パン」

DSC_2266.jpg

昨年6月 新潟にオープンした
『高級「生」食パン』のお店
「乃が美」(のがみ)

DSC_2269.jpg


全国に何店舗も有りますから
どこかで見つけた方も有ると思います。

「乃が美」の由来
『「乃」~それは、「すなわち、まさしく」という意味。
「美」~それは、「姿、色が美しい、感動、美味い」という意味。
すなわち、日本一美味い食パンをお届けする。
まさしく、食パンを通して日本一の感動をお届けする。
その揺るぎない信念を、『乃が美』の社名に込めております。』

image02.jpg


11時開店と言うので
10分ほど前に着いたが・・・
駐車場は満車
入口には、30人ほどの列

こんなに寒い風の吹く日は、
人は少ないだろうと思って来たが
何の☆ヽ(o_ _)oポテッ 何の☆ヽ(o_ _)oポテッ
美味しいものには、寒さなんてなんのその
そう言う人ばかりでした。

前にある別の店舗の駐車場に止め
着いたのがオープン5分前

この5分間に 列は50人ほどに増えていた(>_<)

小雪が風に乗って吹き荒れる中
震えながら待つ事 20分
レシートの時間は 11時17分

DSC_2270.jpg


1斤 432円 高いね(>_<)

お昼に食べたが
しっとり・もちもち
やさしい甘み
耳までおいしい

パンってこんなに美味しかったの
目からうろこの 食パンでした。






最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



真鱈

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

昨夕は、能登の親戚から 真鱈が送られてきて、
鱈と格闘していました。

それでも、ブリと違って
血糊も少なく 捌きやすいお魚ですから、
何とか夕食には間に合いました。

「タラは船の上で食え」と言われるくらい傷みが早く
冷蔵しても品質が悪化するので、
手早く処理しなければなりません。

オスメス2匹でしたが
そんなにたくさん食べられないので
1匹を 人にあげると言う。

さて、オスかメスか (*´д`)??

オスのお腹には白子
メスのお腹には真子

どちらも美味 (*^ー゚)v ブイ♪

お魚一般に言われるように
子を抱えるメスは、オスに比べて味は劣るようです。

夫は、迷ったようですが
白子は、鮮度が勝負 眞子は煮れば長く持つと
メスにしました。

お刺身には、眞子をまぶして
「タラの子付け」

真鱈3

能登では、普通に食べられていますが
新潟では、あまりお馴染みではないようです。

焼き物

真鱈1

アラ汁

DSCF1713.jpg

どこでも食べられますね。

ここ数年、能登の真鱈の漁獲が激減しているそうです。
温暖化による海水温上昇が原因のようですが、
後何年かすると能登の「タラの子付け」が
幻に、なる事も起こるかも知れません。

私は、お刺身は、それほどお好みではないので
「タラの子付け」が食べられなくても
何の問題も感じませんが(笑)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



やめられない!止まらない!

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

8月のお盆頃、数週間だけが収穫のピークとされる
「黒埼茶豆」

DSC_2078.jpg

新潟県の枝豆作付面積は全国1位!
そして消費量も全国有数。

昨年
「黒埼茶豆」は、農林水産省より
「特定農林水産物」として「地域ブランド産品」に登録されました。

他の枝豆に比べアミノ酸や糖分が多く含まれて
食べ始めると やめられない!止まらない!(笑)

朝から、3㌔の茶豆を茹でた。

大鍋に4回

DSC_2076.jpg

涼しい朝と言いながら
タオルが濡れるほどの大汗をかいた(^^ゞ

茹で終わったら、すぐ 冷ますと
色よい出来上がりになる。

DSC_2080.jpg

いつもは、扇風機で風を送るが
今年は、扇風機を出してないので
サーキュレーターを使った。

DSC_2082.jpg


takujou_senpuki.png
このサーキュレーターは、
 夏も冬も テレビの後ろで、
 風を天井方向へ送り
 部屋の空気をかき混ぜる役割で 
普段は、日の目を見る事は無い(^^ゞ 
takujou_senpuki.png


黒埼地区で栽培された茶豆を「黒埼茶豆」と呼びますが、
最近では黒埼地区以外で同じ品種を栽培して
「黒崎茶豆」と売っている物もあります。

「黒埼」と「黒崎」
正しくは地名をとって「黒埼茶豆」が本物です。
間違って買わない様に(^^ゞ

この前 頂いたのは
茶豆農家さんの直送
今回は、スーパーからの物

やはり 味が違う
鮮度が違うのでしょう。

こんなにたくさん茹でて、どうするのよ(^^ゞ
大丈夫 (o´ω`o)ぅふふ

Rちゃん Kちゃんは
豆ねえちゃん 豆にいちゃん
(●´艸`)フ゛ハッ

夕方 取りに来ました。
あっと言う間に食べ終わってしまうでしょう。

茹でて ザルのまま食卓に出すのは
新潟だけらしい(^^ゞ

我が家は、ザルではないです。

DSCF4678_201808091637174b4.jpg

一人で、これくらいは、軽い 軽い 
( ´∀`)ケラケラ

それでも 多いので
枝豆スープを作りました。

DSC_2081.jpg


冷やして、これも美味しい
(*^。^*)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



笑えた 反撃料理

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

この暑さで キッチンに立つのは
拷問に近い。
(*´Д`)=3ハァ・・・

冷奴は良いとしても
焼き茄子 冷やし中華等
冷たい食べ物は、食べる時は冷たいが
作る時は、火を使う。

食べるだけの役割の人は
この大変さが分かっているのだろうか
。・"(>0<)"・。ンモォ~

多分どこのお家でもあることだろうが
お料理の大変さを言うと
「簡単で良いよ」と言われる。

我が家の夫も
「簡単におにぎりを作ってくれないか」と言う事がある。
おにぎり・・・ー ̄) ニヤッ
食べる人は、簡単であるが
作る人は、ご飯茶碗にご飯を盛る方が
簡単である。

こんな 不満 主婦はみんなが
思ってるでしょう。

ある時 ネットを見ていたら
笑えると言うか・・溜飲が下がると言うか・・

こんな記事を発見

不満があった食事を作るみなさん

見た?見た?
ニャハハ☆(σ∇σ☆)(☆σ-σ)☆ヌフフ

夫に「簡単に冷やし中華でいいよ」と言われ、
妻が作った反撃料理がすごい!

00311120HDK.jpg
情報と一緒に頂いて来ました。

何の説明も要らないでしょう(笑)


ーー吹き出した後に、夫からは何かコメントがあった?

この質問の答えは、

旦那「wwwwwwww !!!これは…一体ww」
私「簡単な冷やし中華だよ★」
旦那「食べ応えがありそうだねwww」
私「よく噛んで小顔効果!!!!!」
という感じでした。


冗談の通じない我が家の夫に
こんな物を出したら
「もう、作らなくて良い」と
すねるだろうな(^^ゞ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



«  | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (285)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (124)
体の事 (18)
食の事 (84)
運動 (2)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (46)
家族の事 (23)
過去の事 (83)
花 (10)
植物 (6)
孫の事 (34)
ある日の事 (71)
今日の事 (262)
お友達の事 (6)
昨日の事 (107)
最近の事 (133)
今日 昨日の事 (19)
仕事の事 (19)
地元ネタ (17)
家の事 (36)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR