夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2018/02 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 

はじめに

はじめに
生れつき 健康なDNAを貰ったのか、
今までの 生き方が良かったのか

病気らしい病気もしたことなく
人生の曲がり角も 気楽に乗り越えて、
健康的に 過ごして来たと思っていましたが、

卵巣膿瘍の手術をしたり、
術後腸閉塞で何回も入院したり、
手首の骨折で手術入院したり、

病気怪我から学んだ健康の大切さ
過去も環境も能力も運勢も関係なく、気にせず、
すべてを乗り越える これからの人生 

元気良く、感謝ある生活を送っていきたいと
毎日の小さな出来事を綴っていきます。

願いは、ぜったい叶うもの!
すべては自分が作り出す。そう、運さえも。



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト

ごとく

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

四国・九州地方にも 雪が降って
通行止めの箇所があるとか・・(^^ゞ

雪国でも、この前のような
渋滞が起こるので
日頃雪の降らない地方での道路情報には
注意して欲しいです。

こちらも
雷が鳴って ガラス窓には、雪が(>_<)
これは、吹き荒れてる証拠

今日は、振替休日
家の中に居れば 寒くないし
外出予定も無い。

家にある物で お料理でもしようかな

お料理には、欠かせないガステーブル
ガステーブル1

これの事を「五徳」(ごとく)と呼ぶ。
e-connect02_panasonic-se010320000.jpg
昔は、足の長い五徳を
火鉢の中に入れて
名称未設定-2
お餅など焼いてましたね。
名称未設定-4
五徳以外の道具も使って
名称未設定-3
熱でこんな感じになっていました。

私と同じような年齢の方は、
ご存知でしょう。

「五徳」の語源や種類は
\(・_\)(/_・)/こっちに置いといて

最近のガステーブルは、
温度センサーが付いて、
消し忘れが防止出来ますが
強火での調理には、少し不自由になってます。

『センサー解除スイッチ』も付いていて
こちらも一定温度を超えると
自動的に弱火になったり消火したりしますが
時間が長くて 焦げたりするのです(>_<)

悩んだ結果
この 五徳を買いました。

DSC_1615.jpg

使い方 はいたって簡単!
ガスコンロの五徳の上に「焼き台」をのせて、
中央の水受け部に水を 入れると
おおよそ 20分使えます。
水が無くなると 弱火になるか消火します。

魚焼き網を乗せると
火が弱くならずに
今までどおりの焼き物調理が出来る。

最近 IHを使うお家もあるけれど、
強火を使いたいお料理には
昔ながらのガステーブルが良い(*^。^*)

卓上は、使っているけれど

1428107980098.jpg

\(^o^)/




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



正解か不正解か そのうちに判明する

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

ダウ平均株価のドル下落が
報じられている。

株式投資はやってないので下落しても、
直接は、何も影響がない

影響が有るとすれば物価だけだが、
即座に影響が出るものでもない。

が・・・今年は、
ここ数日の為替相場が気になっている。
(ー`´ー)うーん

去年の2月の事
取引銀行の勧めで
「為替特約付円定期預金」を預け入れた。

2%の年利率の魅力もあり
すぐに使うお金では無かったし、
普通預金の0.001%では、寂しすぎる(>_<)

今月16日 東京時間午後3時の
判定レートによって、
元本が 円で受け取れるか
米ドルで受け取れるか 決まる。

109.08円より
円高になると ドルで
円安なら、円で 換金される。

外貨で換金されたら、円貨に交換するための
手数料がかかり、元本割れする事もあるので
円高だったら 円安になるまで、
利息も付かずに そのまま預けておくしかない。

いつまでも 円安にならなかったら
どうしよう(>_<)

金利だけは、円で入ってくるが、
税引後の1.5937%

ドルを使って、海外旅行でもするか
そんな優雅な事も言っては居られないのだが

この預金をしたのは、正解だったのか
不正解だったのか

良く分からない
(*´Д`)=3ハァ・・・

本格的に 株をやっていられる方には、
何ともつまらない預金であろうが
(✿ฺ-ω-)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



言葉からのエネルギー

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

数日前 雪の結晶について書いた時
ふと 思い出しました。

20年ほど前の事でしょう

江本勝氏の「水からの伝言」と言う
本が発売された。
水からの伝言
水に「ありがとう」や「平和」といった
“良い”言葉をかけると結晶は美しい形となり、
「バカ」や「戦争」といった
“悪い”言葉をかけると結晶も醜い形となる、
というのがこの本の中心的主張だった。

学校の道徳教育でこれが取り上げられた事で
大きな反響を呼んだ。

賛否両論である。

私は、科学者では無いので
結晶を作る実験は、出来ませんから、
これが事実かどうか試して見る事は、
不可能です。

しかし、
人間の言葉に込められた 目に見えない
大きなエネルギーがあると信じています。

最近 特にこれを感じるのは
孫のSちゃんに話しかける時です。

嫌な気分にさせようとか
愛想笑いをしてあげようとか
大人の感情を推測しようとか
(最近 流行の忖度ですね)

何の計算も無い そのままの無垢の姿

平坦な言葉で語りかけても
笑ってくれません。
まだ、言葉の意味を理解してないからです。

Sちゃんの 意味が分からない返事にも、
本気で語りかけると
更に、ご機嫌で 笑ってくれるのです。

昨日、Sちゃんは、お父さんの
高い!高い! が好きだと書きましたが
お母さんが やっても 喜ばないのです。

良く見ていたら、分かった(*^。^*)
ただ 高くあげられる行為が好きなのではなく
お父さんの
「それ、行くぞ ほれ!ほれ!」
その掛け声の中に込められた
エネルギーが喜ばせていると思えました。

Yさんは、それは、まだ理解して無いようで
「何で、私じゃダメなの」と言ってました。

その時 息子が言う
「お前には、ミルクタンクがある
 いずれ 枯れるタンクだけど・・」
(*≧m≦*)プププw

それってなんなの(笑)
(*´pq`)クスッ

お父さんとお母さんの
役割分担を言いたかったのでしょう(笑)

この夫婦の会話には、
良い言葉のエネルギーが有るのか
分からないが・・・
(o´ω`o)ぅふふ




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



寒中お見舞い申し上げます

寒中見舞い3


welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

全国的に寒い日が続いています。
ただ 寒いだけでなく、極寒と言うような
毎日ですね。

地球温暖化と言われてる近年なのに、
急に 氷河期にでも突入したような
この寒さ(>_<)

青い海と緑の大地 美しいはずの地球に
何が起こっているのでしょうか?

毎日 雪の話題を書いて
「大変ですね」とコメントも頂いて、
ありがとうございます。

豪雪地帯は、そんな余裕も無いと思いますが、

夜に降る雪は、雪国でしか味わえない
美しく 幻想的な世界も見せてくれます。

街灯に降る雪は、郷愁を誘います。

夜だけでなく 昼間でも
こんな 綺麗な物を肉眼で見る事も出来ます。

ボタン雪のような大きな雪に
手を広げ、手のひらに雪を受けると
雪の結晶

雪の結晶1

素手だと 手のぬくもりで
すぐに消えてしまう 淡い雪の結晶ですが
手袋をはめると 少しは長く眺める事が
出来ます。

雪の結晶3


写真は、写せないので
Snowflake and Snow Crystal Photographs」様から 
頂いてきました。

雪の結晶は、すべて六角形なのです。
自然の法則ですね。

テレビで言ってました。
雪国は、雪の無い地方に比べると
春のきらめきが、美しいと(*^。^*)

春よ来い 早く来い

ani_cyou_pb.gif

ill_kadan05.gif

              蝶々





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪かきなんてしなくても良いもんね~(^^)v

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

冷凍庫の中で目覚めた今朝

玄関を見たら、新聞が普通に
ポストに配達されていたので
風防室の戸は、凍って無かったんだ(*^。^*)

水道の蛇口も 捻ってみたら、
チョロチョロ ジャーと
出始めたので、水道管も凍ってなかった(*^。^*)

階下の戸は、ベランダが有るせいか
凍って開かないと言う事は、避けられたが、
2階の 窓と言う窓は、開かない(>_<)

みなさんが、ご心配くださる、雪かきは、
ほとんどやっていません。
ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

我が家の屋根なし駐車場

DSC_1515.jpg

ブロック塀に添って
消雪の パイプが回してある。

DSC_1517.jpg

雪が降り始めたら、チョロチョロ
水を流して、自然に溶けて行く。

カーポートの周囲にも

DSC_1514.jpg

2軒先の 小路の入口まで
家庭用融雪プロテクタを伸ばして
雪を溶かしている。

DSC_1520.jpg

これは、弾性特殊配合樹脂を使っているので
車が乗っても壊れません。

雪の無い時は、
巻き取って片づけます。
mono10536155-150508-02.jpg

玄関前は、稼働自由な
ホースを使って、必要な所へ
動かして居ます。

DSC_1521.jpg

ポンプで地下水をくみ上げてますから
温かい水で、雪はすぐに溶けますよ。

去年ここで、転んだのは
雪が溶けたので、水を止めて
その水が 朝になって凍って
ツルツル・・
。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

このパイプは、部分的に、コックが付いていて
必要な所だけ出して、
不要な所は、止められるので
今年は、玄関前は、夜も水は止めません(笑)

午後になったら、青空

DSC_1527.jpg

凍った後には、こんなお天気に
なる事が多いです。

夕方から また冷えてきた。

DSC_1525.jpg

室内には、
水栽培のヒヤシンスが
外の気温には無関心で咲いています。
(*^ワ^*)



最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



今年も やって来ますね

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今年も やって来ますね
「節分」

昔は「鬼は外 福は内」
大きな声で 叫ぶ

setubunfi-12.gif


最近は、「恵方巻き」
口をきかずに 黙々と

publicdomainq-0004057cyn.jpg

恵方巻きは、

eho_01.png

福を巻き込むことから巻き寿司。
縁が切れたり、福が途切れたりしないよう、
包丁で切らない。
七福神にあやかり、7種類の具が入った太巻き。

これが、基本的な恵方巻きのようですが・・

コンビニが火付け役となって、伸びてきた
恵方巻き商戦にも、変化が起こって来たようです(^^ゞ

去年の節分に 恵方巻きを買った人は
首都圏で34% 関西圏でも49%
(日本惣菜協会調べ)
頭打ちになって来てるそうです。

関西圏の数値が高いのは、
販売を始めたのが、
広島県のコンビニだからでしょう。

「丸かぶりは食べにくい」
「さまざまな味を楽しみたい」
こんな消費者の声も反映させ、

太巻きを丸かぶりすると言う
習わしにこだわらず、
家族や友人とシェアしやすいように
カット済の太巻きを「恵方巻き」としての
予約が始まったコンビニ。

eho_07.png


節分だから、
巻き寿司を食べればそれで良いと言う
習わしが忘れられた 
「恵方巻き」も少し寂しくて・・

丸かぶりは、少し みっともなくて・・
(´‐ω‐)=з フー

1本食べるのは、少し 多すぎて・・
( ◢д◣)ムゥ

せめて 切らないで細巻きにして・・
(^m^ )クスッ

そんな事を思う
今年の方角は「南南東」です。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



日本に生まれた誇り

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

大雪も 一段落して
平穏な日常が戻りつつある。

読まれた方もあると思いますが
先日の 列車立ち往生の
運転士さんに対する
ねぎらいのツイート
1
2.jpg

東日本大震災に続いて
日本人として生れた事に 誇りを感じた。

あの日 立ち往生のニュースを見た時、
電車の明かりの中 一人で
雪を除ける運転手さんの姿を見ました。

雪国に生活して、
スコップでの雪除けが、どれほどの
重労働か 痛いほど良く分かります。

数日前の私のブログでも
少し触れたのですが
「雪の日は、予測出来ない事も・・(>_<)」

あの日のワイドショウのコメンテーターが
JRの対応を批判されていました。

確かに、雪の予報も出ていましたし
このような事態の想定も しなければ
ならなかったのかも知れませんが、

正直 そのコメントに対して
「雪国に住んで居ない人が 言わないでよ」
o(*゚□ ゚*)o  むかっ
そう思ったのです。

JRの体制からの問題も
有る事と思いますので、
この日の事を、すべて称賛してる訳では
ありませんが、
私のように外から見ていた人の
言葉ではなく、
15時間も閉じ込められて
苛立ちもあったであろう方の
感じたられた運転手さんに対する
ねぎらいの言葉。

私も、雪道を運転して、
新雪に嵌まって 出られなくなった時
坂道で、滑って 登れなくなった時
見ず知らずの方から、
どれほど、助けて貰ったことか

車のトランクには、
スコップ 軍手 脱出板(使い方は省略)

DSCF1533.jpg

雪道走行のアイテムを積んではいますが
人力に頼る事もあるのです。

人の優しさを感じています。

乗客の方の落ち着いた様子も
日本人ならではの 姿勢と思いました。

日本に生れ育って良かったと・・




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪の日は、予測出来ない事も・・(>_<)

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

雪明りで 一晩中明るい夜でした。

夜に寝てないみたいですが
寝る前と起きてからの話・・(笑)

これは、昨晩の7時頃

DSC_1443.jpg

緑の光は、アパートの屋外灯の明かり
雪が無いと こんなに綺麗な色にはなりません。

普段は、暗いのに・・
雪が降るとこんなに明るくなるものです。

今朝になったら、

DSC_1449.jpg

少し早いですが、
卒業式で歌われる歌
「蛍の光」
♪~蛍の光 窓の雪
 書よむ月日 重ねつつ~ ♪

今は、照明器具も発達して
部屋も明るいですが、
昔であっても、
この雪明りで 本を読むのは
少し 無理があるな~(^^ゞ

蛍の光の方が暗いですし、
チカチカと点滅するので
もっと読みにくい事でしょう(^^ゞ

昔の人は、本当に
雪明りや 蛍の光で読書していたのでしょうか。
。゚+.(○ゝω・)b+.゚。イィ??

昼間になっても雪やまず。

DSC_1450.jpg

屋根の雪は、これくらいになりました。

過去の写真を見ていたら
9年前 早朝出勤前に 車の雪を
下ろす若き息子の姿が出て来た。

9年前

この年の雪に比べると
今回の雪は少ないかな(*^。^*)


雪国で慣れているはずなのに
高速道路での車での立ち往生
電車の立ち往生

昨年も 高速の通行止めで
大渋滞が起こった。

雪国だから、万全の対策を!

自然ですから、人間の予測 技術を
越えた事が起こる場合もあります。
そんな無理な事は、
雪国で暮らしてると、とても言えません。

雪の日には、どんなトラブルが起こるか
分かりません。

この電車に乗っていた不運
立ち往生した車の後ろを走っていた不運

それを嘆くより他ないのかな~(>_<)

自分が、その現場に居なかったので
こんな事が言えるのです。
↓↓(%;´п`Ⅲ)

みなさん お疲れさまでした。





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



お正月の「おめでとう」は、いつまで?

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、九州地方や四国地方も
全国的に 冬型
雪が降ってるようですね。

こちらの地方でも、早朝に驚くほどの
大きな雷がなって、
風が激しく吹いたり 陽が差したり 
雨が降ったり 雪がチラついたり
目まぐるしい一日でした。

今晩は、雪が積もるようです。

新しい年になって、10日が過ぎる。
仕事関係の方の 
新年のご挨拶が有ったり、電話が来たり、
仕事が始まったと言う感じが強くする。

年が明けて、初めてお会いする方に
いつまで、「おめでとうございます」と
挨拶が出来るのだろうか。

15日は、「小正月」と言って
お供えやお飾りを焼く「どんど焼き」が
行われる地域もありますから
松の内まで、と言う捉え方が多いでしょう。

あるマナーデザイナーによると

20日は、「二十日正月」と言われて
お正月にお迎えした神様が、
それぞれの場所に帰られて
お正月の行事がすべて終わる日と
言われているそうです。

そうなると1月20日まで
「新年おめでとうございます」で良いのかと思われます。

今日は、用事があって
Sちゃんに会ってきた。

もうすぐ3か月になる。
色々な声を発する事が出来るようになり
笑顔も可愛いが、カメラを向けると
笑ってくれない(^^ゞ

つまらなそうな顔も

名称未設定-4

不安そうな顔も

名称未設定-3

良い顔も

名称未設定-2


大人のように 
実物より恰好良く写ろうとする気は無い(笑)

最後に 笑わないでね
こんな顔も出来ちゃいます

名称未設定-1

(●´艸`)´艸`)´艸`)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (214)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (88)
体の事 (14)
食の事 (52)
運動 (2)
愚痴 (8)
ちょっと一息 (23)
心の事 (14)
怖い話 (6)
毎日の事 (82)
息子の事 (42)
家族の事 (19)
過去の事 (63)
花 (7)
植物 (4)
孫の事 (18)
ある日の事 (64)
今日の事 (159)
お友達の事 (2)
昨日の事 (49)
最近の事 (71)
今日 昨日の事 (10)
仕事の事 (8)
地元ネタ (10)


フリーエリア


温むすびhttp://www.onmusubi.jp/
FC2 ランキング


リンク



ブロとも一覧



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR