FC2ブログ

夢は叶えるもの 奇跡は起こすもの

夢は、ラッキーな誰かに神様が与えてくださるものではなく、自分自身が描いて、叶えるもの。.と信じて  毎日の出来事、家族の事を  綴っていきます。そこには、「愛」がある。
2020/12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

はじめに

はじめに
生れつき 健康なDNAを貰ったのか、
今までの 生き方が良かったのか

病気らしい病気もしたことなく
人生の曲がり角も 気楽に乗り越えて、
健康的に 過ごして来たと思っていましたが、

卵巣膿瘍の手術をしたり、
術後腸閉塞で何回も入院したり、
手首の骨折で手術入院したり、

病気怪我から学んだ健康の大切さ
過去も環境も能力も運勢も関係なく、気にせず、
すべてを乗り越える これからの人生 

元気良く、感謝ある生活を送っていきたいと
毎日の小さな出来事を綴っていきます。

願いは、ぜったい叶うもの!
すべては自分が作り出す。そう、運さえも。

最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ


スポンサーサイト




偉大な漫画家の引退

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

漫画好き または 野球好きの方は
間違いなくご存じだと思うが
漫画家の水島新司さんが
漫画家人生63年で
引退を表明をされた。

漫画や野球に興味が無くても
「あぶさん」や「ドカベン」と言えば
ご存じの方もあるかも知れない。
または、景浦安武や山田太郎と言えば
思い出されるかも知れない。

新潟市の出身で
故郷を盛り上げる事に
全力投球された。

時折 甲子園に出場する
新潟明訓高校を有名にしたのも
水島新司さんの漫画である。

市の中心地 古町へ行くと
「水島新司まんがストリート」が有って
ドカベンなど 銅像が7体ある。

ドカベン像1

この後ろ姿が好きと言う人も居るとか。

ドカベン像2

力強いが 優しさの溢れる背中です。

岩鬼正美の口にくわえる葉っぱは有名だが

岩城

この銅像の葉っぱは 盗まれたり
いたずらされたりして 今では
取り外し式にして 夜に取り外し
朝に取り付けるとか(笑) 

水島新司さんの野球に対する情熱と
学びの姿は、誰もが認める事で
水島さん率いる草野球チームで
一緒にプレーしたいと
願う人が大勢いたそうです。

その草野球チームの一員が
その縁で、代表作の1つ「あぶさん」の名称使用許可をもらい、
東京・四谷に居酒屋「あぶさん」をオープンし
野球ファンの聖地としても知られている。

地元新潟で無いのが 少し悔しいが(汗)

この偉大な漫画家の引退は
残念だが 長年お疲れ様でした。
この漫画は これからも
老若男女を問わず 読み継がれていくと思います。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



苦労と熱い思い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今は どこのスーパーでも見られる
「カニ風味かまぼこ」

かにかま1

お酒のおつまみ サラダに 便利に使われています。
「かにかま」とも呼ばれ 

かにかま2

かにかまぼこの略で、
風味・食感・形・色などを蟹の身に似せて作られた蒲鉾の事

板付き蒲鉾と違って 板からはがして 切る手間も無く
板付き蒲鉾
そのまま 手巻き寿司にも使えますから 便利です。

手巻き寿司

この爆発的に売れている「かにかま」は、
40年ほど前に
石川県の水産練り製品会社が、
人工クラゲの製造に行き詰まった時
偶然に出来た物だそうです。
偶然と言うより 日々製品の開発をしてる中で
意図的にではなく、出来上がったものだそうです。

最初の製品は 今のような棒状ではなく
細かく刻んだものだったので

カニ足

築地市場に持ち込んだ時は、
「刻んだ蒲鉾なんか売れない。」と、
ほとんどの問屋が口をそろえて言った。
しかし、捨てる神あれば 拾う神ありで
一つの問屋だけが、面白い着想だと言って買い取り、
売り出してくれたそうです。

途端に話題になり 増産 増産で
トラックが市場に到着すると、
業者が奪い合いになるほどの人気製品になり
その後 各地の蒲鉾屋さんが作り始め
今では、どこのスーパーでも見られる
人気商品になったそうです。

私が初めてこの「かにかま」を目にしたのは
夫と立ち寄った小さなお魚屋さんの店先で
新潟の蒲鉾屋さんが 県内に初めて売りに出した
製品だったようです。
もう、40年も前の事になります。

この製品を開発した会社の
当時の社長さんは 20年ほど前に
東京駅で倒れ 亡くなり
新潟で初めて売り出した蒲鉾屋さんの
当時の社長さんも 数日前亡くなり
これらの偉業は 社史に残されていると思いますが、
困難を乗り越えた苦労、熱い思いは
何時までも 語り継がれる事でしょう。

事実 40年も経った今 
私が、ここに書いているのですから
これを読まれる方は スーパーで目にする
「かにかま」の歴史を知る事になるのです(笑)





最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



前門の虎、後門の狼

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

今日から12月
今年も残すところ1か月になってしまった。
今年の半分以上は 新型コロナウイルスに
振り回された忘れられない年になるでしょう。

中国武漢市の衛生当局が
ウイルス性肺炎患者の存在を初公表したのは
私たち日本国民の大半が何も知らずにいた
昨年12月31日の事だそうです。

さかのぼる事 半月前には
風邪の患者が多いと 
中国のお医者さんは感じていたと言われる。
12月中に どのように感染が広がって行ったのか。
隠ぺいされて 23日には 春節で
大勢の人が 国外へ出かけて行った。
それによって コロナ禍が世界中に
重くのしかかって行ったのでしょう。
こんな状況になるとは 知らなかったかも知れないが
それでも 中国の責任は大きいと思える。

それから1年 日本でも
新型コロナウイルス感染者が増え続けている。
検査数が増えた事も有ると思うが
目に見えない敵に対する恐怖心や
いつ収まるか分からない不安感 経済への影響。 
ワクチンの開発が進んでいると言われているが
そのメリット デメリットも まだ良く分かってはいない。
一般国民が 安心して 過ごせるのは
何時の事になるのでしょうか。

私たちは外食を控え 大勢での集会も控え
旅行も控え 日常の買い物さえ 細心の注意を払っている。
飲食店ホテルなどの厳しい状況は良く耳にする事ですが
放送業界でも イベント広告が減り
警備会社も イベントの警備が無くなり
交通業界では、長距離バスに乗る人が少なくなり、
学校 職場へ通う人の減少で、
私たちの目に触れない所でも 
打撃を受けている業界がたくさんある。

反面 在宅する事によって消費が増えている物もあるが、
全体としての 消費は冷え込んでいる。

県内大手の地方銀行調査によると
冬のボーナスの支給予想が
前年比で23.5ポイントの減少で 
使途は、預貯金が7割を越えそうと言う。
長引くコロナの不安で 使う事が出来ないのでしょう。
ますます 経済は低迷してくると思える。
GoToをどうするこうすると意見は分かれているが
コロナも命取りになるが 経済の低迷も命取りだ。

前門の虎、後門の狼のような状態であるでしょう。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



普通の顔が良い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

先週の土曜日
孫のSちゃんの七五三の写真が仕上がっているとの事で
神社まで 取りに行って来た。

出かける前 お迎えに行ったら
「どこへ行くの?」と言うので
「神社だよ」と答えたら、
下駄箱を開けて 何かを探している。
赤い靴履いて行くと言うので
赤いズックを出したが それじゃない!
抱っこしてと言うので 抱っこしたら
反対の棚の上から 七五三で履いた草履を出した。
着物を着て無いから それは履けないよ(笑)

無事に神社に着いて写真を受け取った。
専門家が写した写真なので 当然
綺麗に出来上がっていた。
我孫ながら 惚れ惚れしてしまった。
もちろん 婆バカ丸出しを承知で書いている(笑)

当日 お祓いの前に写したのだが
他人に囲まれて 注目を浴びるのを嫌う孫なので
表情は硬い(汗)
お祓いが終わってから
4枚の見本を見たら どれも表情が硬いと言う事で
撮り直ししましょうと言う事になった。
「アンパンマンだよ」「可愛く撮ってもらおうね」
「終わったら 何か食べに行こうか」
しかし、
何と言って説得しても 首を縦に振らなかった。
3人の大人たちの方が 滑稽に見えたと思う(汗)

決して 変な表情では無いので それでオーケーにした。
もっとも 芸能人になる訳でも無いし 
カメラに向かって ポーズを取ったり
作り笑顔をするのは子供らしくない。
これが自然なのだから それで良い。

その写真をここにアップしたい衝動に駆られたが
あまりにも可愛いので 誘拐されたら困る(爆)

その後 
ファッションからグルメ、
ショッピングやエンターテインメント
お買い物や遊びを楽しむ施設がいっぱいある
市の中心部へ猫のゆるキャラ「ばんにゃい」を見に行った。

ばんにゃい

ここでは、普段通りの顔で写真に納まった。
\(^o^)/




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



雪が降る日も近い

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

遠くの山の頂が白くなって
朝晩は気温が一桁になり寒いです。
天気予報に雪マークが表示されるのも
そう遠くないでしょう。
そろそろ タイヤの交換もしなければなりません。

最近 街の中で 自転車で走るウーバーイーツの
姿をよく見かけるようになった。

県内の 市町村では クラスターが発生しているが
こちらの市内では、今の所 感染者は出ていない。
それでも 在宅勤務や外出自粛が広がって、
家で テイクアウトの食事をする人が
増えて来たからでしょう。

「ウーバー(Uber)」とは、英語圏で
特定の社会や階層、仲間の間だけに通じる言葉で
「すごい」を意味するそうです。

「イーツ」と言ってる通り
始まりは、料理宅配からですが
今後は ホームセンターの品物や
一般小売店の品物も配達してくれる
広がりに事業拡大していく方針だそうです。

若者がコロナのせいで 仕事が無くなり
繋ぎの仕事として 選ぶ仕事でもあるようです。

今現在は 自転車で配達していますが
この辺の冬は 雪が積もる事もあり
その時は 自転車では無理でしょう。

ウーバーイーツの始まりと言えるのかも知れませんが
宅配ピザ屋さんが かなり流行った時期が有りました。
この宅配は 3輪のバイクでしたから
雪道でも何とか 走っていましたが
自転車での雪道走行は 無理でしょう。

我が家ではウーバーイーツは使った事が無いので
どうなっても 不自由ではないけれど
その時期になったら どのような対策が取られるのか
気になる所ではあります。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



クリスマスと年賀状

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

街の中には いたる所にクリスマスツリー
ウインドウはクリスマス飾りで賑わう時期になった。

リハビリに通っている整形外科にも
真っ白なツリーが飾られていた。
この病院のスリッパ入れの棚の上は
季節に合わせた 生の自然の物や生花が飾られている。
毎日通っている訳では無いので
どれくらいの頻度で 交換して居るのか知らないが
生ものを飾るという事は 数日で交換しなければならないと思う。

先日は 松ぼっくりに 可愛い天使が付いて
クリスマスらしく飾られていた。
どの看護師さんの役割か分からないが
センスの良い事 この上ない。

毎回楽しみにしているが、
時には、不粋な患者さんが居て
その棚の飾りの脇に 着て来たコートや
マフラーを無造作に置いている人が居る。
このような物に 無関心なのでしょうから
仕方ないことです。

クリスマスの雰囲気が漂ってくると
年末はすぐそこ。
年賀状の準備をしなければならないと
少しの焦りが出てくる。

今年は 出すのか 出さないのか迷っていたが、
メールやラインの登録が無く
住所しか知らないお友達も居る。
悩んだ末 やはりお正月に受け取る
年賀状は楽しみなので今年も出すことにした。

今までソフトは「筆ぐるめ」を使っていたが
グレードアップして 今までのが使えなくなった。
新しい物を入れるには 3,000円ほどかかる。
考えた末 Wordで作る事にした。

もう、忘れてしまうほど昔の事
パソコン教室で Wordで絵を描くことも習ったが
上手く使えるのだろうか
記憶を頼りに 新たな挑戦をしようとしている。

遊びとして使うのは気楽で良いが
期限が限られている作業
少し 心に重さを感じている。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



次第に自分の物になって行く

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

2週間経って ようやく 携帯の
着信音を変える事が出来た。

前と同じ音楽を入れた。
5年間使って 慣れていた着信音だから。
誰からかかった電話か分かるように
特定の人は 違う着信音にしている。

以前も パソコンのWindows Media Playerから
携帯に同期させて取り込んだので
Windows Media Playerを起動させたら
以前の音楽がアルバムの中に残っていた。
パソコンを変えた時に 上手く引き継いでくれたようです。

携帯に音楽を入れたまでは良かったが
あまりにもたくさんのアプリがあって
横文字表示もあり どこのアプリに入ったのか
分からなかった。
musicアプリもいくつかあるので
携帯本体やパソコンで検索しながら探したが
方法は いくつも出て来て 良く分からなかった(汗)

迷走しながら、
「設定」の「音の設定」の中のプリセット着信音の下の方に
「音を追加する」箇所があるのを見つけた。
そんなに悩むような事では無く
単純な事なのに、進化した携帯は難しいと言う
思い込みが ここまでの時間をかけてしまった(汗)
そこを開いたら 難なく取り込んだmusicアプリが
開いてくれた。

個別に着信音を変えるのは電話帳から出来るが 
これは前と同じだったのですぐに出来た。

サイズが変わってしまったので
ケースも新しくした。
時間をかけて探して 希望に合う物を選んだ。
蓋の部分に小さな穴が開いていて
ケースを開かなくても 通話が出来る。
これは 便利だと思った。
試して見たら ちゃんと会話が出来る。
画面操作は当然ケースを開かなければならない。
書くまでも無い事だが(笑)

まだ やる事はたくさんあるが、
少しづつ 自分用の携帯になって行く。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



2個のケームソフト

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

2週間足らずで 孫のKちゃんのお誕生日が来る
1か月ほど前に 息子にプレゼントは何が良いのか
聞いておいて欲しいと伝えてあったが
昨日迄 音沙汰無しだった。

お取り寄せの物であれば 物によっては
時間がかかるので そろそろ 手配したいと思ったので
M子さんに ラインをした。

「あら~伝わってなかったの?」という返事だった。
夫婦の連絡不徹底であったようです(汗)

「聞いたことのある物だと思うけど
Nintendo Switchのゲームソフト 
『あつまれ動物の』が欲しいのです」
確かに 聞いたことがあるが
宣伝で知っているのではなく
今年の5月 孫のRちゃんのお誕生プレゼントに
買ってあげたソフトでした(汗)

あつまれ

同じ物?

Kちゃんにも ゲーム機Switchを
買ってあげたので 同じものが欲しいと・・

大人が考えれば 違うソフトなら
交換しながら 2個使えるのに
同じものが欲しいという事は、
昼間は学校へ行ってるので
ゲームをする時間は 限られていて
お姉ちゃんが貸してくれないとか
何らかの事情があって
M子さんも困っての事かも知れません。
その辺の説明は有りませんでしたが(汗)

今や 大人の世界でも
パチンコ狂いや携帯ゲームに嵌り
ゲームをやっている時じゃないと
生きている実感を味わえないと思う人が
増え続けているそうです。
学業や仕事など日常生活に
支障が出る状況が1年以上続くと、
「ゲーム依存」と診断され、
世界保健機関(WHO)では
「ゲーム障害」を新たな依存症として認定したそうです。

5月に買った時は、発売直後で 頼んでから
届くまでに時間がかかったが
今回は 昨日頼んで 今日には届いた。
管理指導をするのは、親の役割ですから
私は 求められた通りの物をプレゼントするだけです。




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



卵のイメージが崩れる

welcome.jpg

今日もご訪問ありがとうございます。

夫が卵を持って来た。
見た目は 普通の卵となんら変わりはない。

卵1

割ってみたら 白い

卵2

何これ?と言う感じである。
「ホワイトたまご」と言って 
市場にも出回っていたりすると言われるが
スーパーでは お目にかかった事は無い。

我が家にある卵は、
殻の色が 濃い茶色で
中も 濃い黄色です。

卵3

これは、ビタミンD入りの卵。
その他 葉酸入りの卵も有ります。
やはり 黄身は濃い黄色。

卵の黄身の色は 餌によって違ってくるのですが
この白い卵は
鶏の餌の半分以上を白米を餌として与えたものだそうです。
脂質が少なくカロリーも少なくなっているそうです。

この白い卵の黄身は 黄身といえるのでしょうか(笑)

目玉焼きは 卵白が上にかかると
白っぽくなるので あまり違和感は無いと思うが
玉子焼きのイメージは 黄色い
この卵で 卵焼きを作ったら
どんな玉子焼きになるのだろう。
作ってみなくても 白っぽい玉子焼きになる事は
想像出来る。あまり美味しそうには思えないが(汗)

夫は、この白い卵で 卵かけご飯を食べたが
お醤油色してるだけで 少しも美味しそうには見えなかった(汗)
2度目は もう要らないと言う。

私は、これで目玉焼きもゆで卵も食べたいとは
思えなかった。
さて・・・残りはどうしたら良いのだろうか。

最近は青い殻の卵もあるとか
卵のイメージが崩れていく(+_+)




最後の文字2

過去の記事は
こちらから読めます
cat2.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 その他生活ブログ ちょっといい話へ



 | HOME |  »

プロフィール


ヨンヨン

Author:ヨンヨン
日本一の米どころ 
新潟で暮らしています。

家で仕事をしながら 
お庭の花を育てながら
のんびり 過ごしています。

お料理と ネコが大好きな
何事も 気にしない!気にしない!
お気楽 おばさんです。


最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ


未分類 (299)
入院~入院生活 (50)
経緯 (5)
再発 (8)
退院後の事 (11)
健康になる為に (135)
体の事 (23)
食の事 (87)
運動 (5)
愚痴 (9)
ちょっと一息 (24)
心の事 (18)
怖い話 (9)
毎日の事 (87)
息子の事 (47)
家族の事 (25)
過去の事 (86)
花 (11)
植物 (6)
孫の事 (40)
ある日の事 (75)
今日の事 (285)
お友達の事 (6)
昨日の事 (118)
最近の事 (174)
今日 昨日の事 (28)
仕事の事 (21)
地元ネタ (19)
家の事 (38)
今日 明日 (1)
玄米菜食 (1)


フリーエリア


FC2 ランキング


リンク



最新コメント



FC2カウンター



フリーエリア



フリーエリア



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード


QR